アコムで借りる前に見ておきたい!金利・審査から返済までを徹底比較!

『はじめてのアコム』というキャッチフレーズでおなじみの「アコム」。こちらのカードローンを初めて利用するという方は、審査時間、金利・利息、利用限度額などが気になるのではないでしょうか。
また、他のカードローンと比較するためにも、これらの項目は押さえておきたいところ。でも、カードローンを利用するときは、何かと急いでいることが多いですよね。
しかしご安心を。ここではそのような方のために、アコムの詳細について分かりやすく、項目ごとに情報をまとめて比較してあります。

さらに、少し時間に余裕のあるという方には、メリットとデメリット以降を読み進めていただくと、アコムのカードローンについて深く理解できるようになっています。審査にかかる時間の目安や、申し込みの条件なども掲載していますので、是非ご覧ください。

目次

アコムのメリットとデメリット
∟アコムのメリット一覧
∟アコムのデメリット・注意点一覧
アコムの申し込み方法
∟インターネット申し込み
∟自動契約機「むじんくん」で申し込み
∟電話申し込み
∟アコムで即日融資を受ける方法
∟アコムの申し込みに必要な書類
アコムの審査時間・審査内容
∟アコムの審査時間
∟アコムの審査内容
アコムはこんな人におすすめ
∟急にお金が必要になった人
∟楽天銀行の口座を持っている人
∟はじめてアコムを利用する人
アコムの金利
∟アコムの無利息期間について
アコムの限度額
∟実際に借りることのできる金額は年収の3分の1まで
アコムの借入方法
∟アコムATMで借り入れ
∟提携ATMで借り入れ
∟口座振込で借り入れ
アコムの返済方法
∟インターネット返済
∟口座振替
∟ATM・店頭窓口で返済
∟アコム返済のコツ!
アコムは会社員以外のアルバイト・パートでも利用できる?
∟アコムは専業主婦の方は利用できない
アコムのキャッシング以外の商品
∟個人事業主向けの「ビジネスサポートカードローン」
∟返済専用のおまとめローン!「貸金業法に基づく借換え専用ローン」
∟いざというときに便利な「クレジットカード(ACマスターカード)」
アコムはどんな会社?
∟アコムの歴史
∟消費者金融としてのアコムの特徴
∟その他のアコムに関する情報
関連リンク集

アコムのメリットとデメリット

アコムを利用した場合、そのメリットとデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。
ここでは箇条書きにして要点をまとめていますので、特にお急ぎの方は参考にしていただければと思います。

アコムのメリット一覧

最短即日融資も可能!
②最短30分とスピーディーな審査時間
③初めてアコムを利用する方は、契約日の翌日から最大30日間は金利0円
④来店不要!Webなら手続きがカンタン!
⑤女性スタッフが対応!女性専用ダイヤルで安心の申し込み

大手の消費者金融の中でも、融資時間の早さには定評があるアコム。

最短即日で借入が可能なことはもちろん、申込の時間帯によっては、最短1時間で融資を受けることができます
急いでいるという方には、まさにアコムはオススメのカードローンです。

さらに初めての方は、契約日の翌日から最大30日間は金利が0円ということもあり、例えば、次の給料日までのつなぎとしての短期利用であれば、負担も少なく済むでしょう。

アコムのデメリット・注意点一覧

①銀行カードローンより金利が高め
②専業主婦は借入できない
③総量規制の対象
④長期利用には不向き

アコムの金利は、銀行カードローンよりも高めの設定です。
そのため、長期の利用には向かないといえます。

また総量規制の対象であり、自身の年収の3分の1を超えた額の借入は不可能となっているので、おまとめローンとして利用するのにも不向きです。

アコム

アコム

おすすめポイント

不要
限度額50万円以下なら所得証明書不要
  • アコムを初めて利用する方はなんと最大30日間金利0円で超お得!限度額50万円以下なら原則収入証明書の提出が必要ないため、手続きもカンタンです!来店不要、審査回答は最短30分、もちろん最短即日融資も可能なので、お急ぎの方にもピッタリ!

直近60日間のアクセス数 1,383

利用可能なコンビニ※

審査時間 融資時間 実質年率
最短30分 最短1時間 3.0%〜18.0%
無利息期間 借入限度額 パート・アルバイト
最大30日間 800万円

【PR】Sponsored by アコム株式会社

※フリーター・主婦・パート・アルバイト・学生:安定した収入がある方に限る

アコムの申し込み方法

カードローン

インターネット申込

自動契約機

店頭窓口申込

電話申込

郵送申込

【PR】Sponsored by アコム株式会社

circle circle circle circle circle

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

circle circle circle circle circle

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

circle circle circle circle circle

【PR】Sponsored by 株式会社モビット

circle circle circle circle circle

【PR】Sponsored by 株式会社三井住友銀行

circle circle circle circle circle

【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

circle circle circle circle circle
circle circle circle circle circle

【PR】Sponsored by 楽天銀行株式会社

circle circle circle circle circle

インターネット申し込み

インターネット申し込みは、アコムのホームページから24時間いつでも行うことができます

インターネット申し込みの場合は口座振込で借り入れが行えるため、申し込みから借り入れまでを来店不要で行う事ができます
そのため、忙しい方におすすめの申し込み方法です。

この点については、上記の表を見ていただけばお分かりの通り、どのカードローンも最近はインターネット申込みに対応しています。

アコムの申込方法の流れについてはこちら

自動契約機「むじんくん」で申し込み

アコムは、自動契約機「むじんくん」を全国各地に設置しています。

「むじんくん」の中はその名の通り、無人の契約ルームとなっており、申し込みから借り入れまでの一連の手続きを行う事ができます。
一番のメリットは、審査に通ればすぐその場でローンカードを受け取れることです。

また、何か不安なことがある場合には、契約機の側に備え付けられている電話でオペレーターと相談を行いながら申し込み手続きを行うことも可能です。

この比較ポイントでは、金融業に特化しているアコムを始めとした消費者金融に軍配が上がりそうです。

アコムの「むじんくん」について詳しく知りたい方はこちら

電話申し込み

アコムの電話申し込みは24時間受付を行なっており、申し込み後すぐに簡易審査の結果を聞くことができます。
一人で申し込み手続きを進めるのが不安な方にとっては嬉しいサービスですね。

なお、24時間受付を行っているのは上記で比較している中でもアコムだけのようですので、この点でもアコムは利用しやすいと言えます。

女性専用ダイヤルで安心!「働く女性のカードローン」

働く女性は、結婚式や食事会などの出費が何かと多いもの。そのような女性のために、アコムでは女性スタッフが対応する、女性専用ダイヤルを設けています。
男性に話しにくいカードローンのことも、同姓の女性が相談に乗ってくれるため、安心できるのではないでしょうか。

しかも、来店不要で契約できて当日借入も可能なため、自動契約機などに出入りするのを見られたくないという方には、特にオススメです。

女性専用ダイヤル:0120-39-9197
※受付時間は24時間
※夜間や混雑時は男性スタッフが対応することもあります

アコムで即日融資を受ける方法

contnts_image


前述の申し込み方法はどれも即日融資に対応しているため、どの申し込み方法を利用しても即日融資を受ける事は可能です。
ですが、おすすめは「インターネット」「自動契約機」の2つの申し込み方法です。

もし平日の14時頃までに申し込みが完了し、無事審査に通過した場合は、「ネット」によるキャッシングが最も早く、申し込みが14時以降となる場合は、自動契約機がおすすめです。

また、申し込みを事前にインターネットでしておいて、カード発行は自動契約機で行う、ということも可能です。
自動契約機での待ち時間を短縮したい方にはこの申し込み方法がおすすめです。

アコムは土日の即日融資にも対応している

土日の即日融資に対応していないカードローンが多い中、アコムなら土日であっても即日融資が可能となっています。
そのため、休日に入って急にお金が必要になった場合でも、アコムならその日の内に借入を行う事が可能です。

ただし、土日の場合、振込での融資を受けられない事があるため、自動契約機への来店が基本になります。

アコムは土日でも即日融資が可能?

アコムの申し込みに必要な書類

アコムのカードローンを利用する場合は、下記のような「本人確認書類」そして場合によっては「収入証明書類」が必要になります。

contnts_image

本人確認書類(必須) ・運転免許証
・パスポート
・個人番号カード
・健康保険証 など
また、顔写真がない書類や書類の住所が現在と異なる場合、以下の書類が合わせて必要になります。
・住民票
・公共料金の領収書
・納税証明書
収入証明書類(以下のような場合に必要)
・他社を含む借り入れの総額が100万を超える場合
・アコムから50万円を超える融資を受ける場合
・源泉徴収票(最新年度のもの)
・給与明細書(直近1ヵ月分)
・市民税・県民税決定通知書(最新年度のもの)
・所得証明書(最新年度のもの)

アコムに申し込む時に必要になる書類まとめ

アコムの審査時間・審査内容

カードローン

審査時間

融資スピード

収入証明書

即日融資

【PR】Sponsored by アコム株式会社

最短30分 最短1時間 50万円まで不要 ◯(土日祝:◯)

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

最短30分 最短1時間 原則不要(※) ◯(土日祝:◯)

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

最短30分 最短1時間 50万円まで原則不要 ◯(土日祝:◯)

【PR】Sponsored by 株式会社モビット

最短30分 最短即日 - ◯(土日祝:◯)

【PR】Sponsored by 株式会社三井住友銀行

公式サイト参照 - 公式サイト参照 -(土日祝:-)

【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

公式サイト参照 - 公式サイト参照 -(土日祝:-)
最短即日 最短即日 公式サイト参照 -(土日祝:-)

【PR】Sponsored by 楽天銀行株式会社

最短即日 最短即日 公式サイト参照 -(土日祝:-)

アコムの審査時間

アコムの審査時間は、最短で30分とスピーディー。カードローンを提供している金融機関の中でも、その速さには定評があります。

ただし、審査は申し込み順に行われるため、申し込み者が多い場合には審査時間が延びてしまう事があります。そのため、即日融資を希望する場合には、早めに申し込みを済ませておくようにしましょう。

アコムの審査時間を早める方法についてはこちら

アコムの審査内容

アコムの審査では、主に「属性」「信用情報」の2つを見られる事になります。

「属性」とは、職業・年齢・年収・家族構成などの本人の基本情報の事で、「信用情報」とは、これまで利用してきたローンやクレジットカードの利用履歴などの事です。
特に重要なのが「信用情報」で、この情報に問題がある場合にはアコムの審査が厳しくなるとされています。

下記ページでは、アコムの審査について詳しく解説しているので、審査についてもっと知りたい方は参考にしてみてください。

アコムの審査やその流れについて解説!不安の多い方必見

アコムはこんな人におすすめ

カードローンを提供している金融機関は多く、どこを利用するか迷ってしまう方もいると思われます。
そんなとき、以下のような人にはアコムの利用をおすすめしています。

急にお金が必要になった人

アコムは、申し込みから融資までの時間がとても短く、業界屈指のスピードを誇っています。
また、申し込み方法も多彩で場所を選びません。

さらに、土日・祝日でも即日融資に対応しているため、急にお金が必要になった時でも頼りになるカードローンです。

楽天銀行の口座を持っている人

楽天銀行口座をお持ちの場合、アコムの振込融資を24時間・土日に関係なくいつでも利用することができます
そのため、楽天銀行の口座を持っている方は、アコムの借り入れがとても便利になります。

はじめてアコムを利用する人

はじめてアコムを利用する方は、契約日の翌日から「30日間の無利息期間」を利用する事ができます。
無利息期間中は利息が掛からないため、通常よりもお得に借り入れが行えるので、まだアコムを利用したことがない方は是非利用しましょう。

アコムの金利

カードローン

実質年率(金利)

遅延損害金利率

【PR】Sponsored by アコム株式会社

3.0%〜18.0% 年率20.0%

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

4.5%〜18.0% 実質年率20.0%

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

4.5%〜17.8% (年率)20.0%

【PR】Sponsored by 株式会社モビット

3.0%〜18.0% 実質年率20.0%

【PR】Sponsored by 株式会社三井住友銀行

4.0%〜14.5% 年率19.94%

【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

2.0%〜14.0% 年19.9%
3.8%〜13.8% 年19.8%

【PR】Sponsored by 楽天銀行株式会社

1.9%〜14.5% 年19.9%

アコムの金利は、年率「3.0%~18.0%」。昨今の消費者金融の金利を見ても平均的な数値であり、けっして高くはありません。
ただ、上記の金利比較表の通り、銀行カードローンと比べた場合には、上限金利が少し高めとなっています。

基本的に、はじめてアコムを利用する方は上限金利が適用される場合がほとんどのため、利息を計算する場合は上限金利で計算しておくことをおすすめします。

アコムの無利息期間について

アコムには、はじめてアコムを利用する方限定の「30日間の無利息期間」があります。

無利息期間は、期間内に返済すれば、金利も利息もまったくかからないというサービスです。
しかし利用するには、初めてアコムを利用される方で、返済期日を「35日ごとの返済」に指定した方のみという条件があります。

そのため、無利息期間を利用するのであれば、「35日ごと」と「毎月指定期日」の2つある内の「35日ごと」を選択するようにしましょう。

下記ページでは、無利息期間について詳しく解説を行っているので、無利息期間の利用を考えている方は参考にして下さい。

こんな人はアコムの無利息期間を使うべき!適用条件から節約利息まで解説

アコムの限度額

カードローン

限度額

【PR】Sponsored by アコム株式会社

800万円

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

500万円

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

1万円〜500万円

【PR】Sponsored by 株式会社モビット

800万円

【PR】Sponsored by 株式会社三井住友銀行

10万円〜800万円

【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

最大800万円
30万円〜800万円

【PR】Sponsored by 楽天銀行株式会社

10万円〜800万円

アコムの限度額は最高800万円までと、消費者金融の中でトップクラスの高さとなっています。

ですが、アコムをはじめて利用する方の場合、最初の限度額は50万円以内になることがほとんどだと言われています。
はじめから最高の限度額になることはあまりないと考えておきましょう。

実際に借りることのできる金額は年収の3分の1まで

また、アコムの限度額は最高800万円までとなってはいますが、アコムからの借り入れは総量規制の範囲内で行わないといけません。
そのため、実際に借りられる金額は、最高でも年収の3分の1までとなっています。

例えば、年収が200万円の人であれば66万円、年収が300万円の人であれば100万円が最大の限度額となります。

アコムの借入方法

アコムには、アコムATM・提携ATM・口座振込の3つの借り入れ方法があり、口座振込を利用すれば来店不要で借り入れを行う事も可能です。

アコムATMで借り入れ

contnts_image


アコムの自社ATMは、主に自動契約機「むじんくん」の側に設置されています。

アコムのATMは手数料無料で利用ができ、年中無休で24時間営業しています。
※メンテナンス時を除く

全国のアコムの店舗・ATMを探す

  • 地域から探す

    探したいエリアを選択してください

  • 沿線から探す

    探したいエリアを選択してください

提携ATMで借り入れ

カードローン

主な提携ATM

提携ATM手数料

【PR】Sponsored by アコム株式会社

E-net
ローソンATM
セブン銀行
イオン銀行
ゼロバンク
三菱東京UFJ銀行
利用額が1万円以下: 108円
利用額が1万円超え: 218円

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

E-net
ローソンATM
セブン銀行
イオン銀行
三菱東京UFJ銀行
利用額が1万円以下: 108円
利用額が1万円超え: 218円

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

E-net
ローソンATM
セブン銀行
三菱東京UFJ銀行
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
利用額が1万円以下: 108円
利用額が1万円超え: 218円
※三井住友銀行ATMは手数料無料

【PR】Sponsored by 株式会社モビット

E-net
ローソンATM
セブン銀行
イオン銀行
三菱東京UFJ銀行
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
利用額が1万円以下: 108円
利用額が1万円超え: 218円
※三井住友銀行ATMは手数料無料

【PR】Sponsored by 株式会社三井住友銀行

E-net
ローソンATM
セブン銀行
ゆうちょ銀行
手数料無料

【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

E-net
ローソンATM
セブン銀行
ゆうちょ銀行
利用額が1万円以下: 108円
利用額が1万円超え: 218円
E-net
ローソンATM
イオン銀行
三菱東京UFJ銀行
ゆうちょ銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
手数料無料
※金融機関によっては時間外手数料がかかる事があります。

【PR】Sponsored by 楽天銀行株式会社

E-net
ローソンATM
セブン銀行
イオン銀行
三井住友銀行
みずほ銀行
お借入金額1万円以下: 108円
お借入金額1万円超: 216円
※ただし、一部のATMでは無料となります。

アコムは上記の提携ATMが利用可能です。
比較表の中で最も多い、というわけではありませんが、借入・返済に苦労をすることは無いでしょう。

提携ATMには主要なコンビニに設置されているATMも含まれるため、お近くにアコムATMがない場合でもスムーズな借り入れが行えます

アコムATM・提携ATMについて詳しくはこちら!

口座振込で借り入れ

contnts_image


口座振込で融資を受ける場合は、インターネット上で口座への振り込みによる融資を申請することができます。

受付時間は土日祝日関係なく24時間いつでも受け付けており、手数料も0円となっています。
また、電話で振込融資の申請を行う事も可能です。

即日振込を希望する際は、銀行の営業時間の都合上、14時または14時30分までに振込融資の申請を行わないといけない場合がほとんどのため、利用時間には気をつけて下さい。

アコムの振込融資について詳しくはこちら

アコムの返済方法

カードローン

返済方法

返済期日

【PR】Sponsored by アコム株式会社

インターネット返済
専用ATM返済
提携ATM返済
口座振替
1回の支払いにつき35日以内または毎月払い

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

専用ATM返済
提携ATM返済
口座振替
1回の支払いにつき35日以内または毎月約定日払い
借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
※500万円を12.0%(実質年率)で借入した場合

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

インターネット返済
専用ATM返済
提携ATM返済
口座振替
5日、15日、25日、末日の中から、お客さまのご都合にあわせてお選びいただけます。
※三井住友銀行またはジャパンネット銀行以外の金融機関からの口座振替によるご返済を希望される場合、ご返済期日は5日となります。

【PR】Sponsored by 株式会社モビット

提携ATM返済
口座振替
当社指定日より選択。毎月5日、15日、25日、末日

【PR】Sponsored by 株式会社三井住友銀行

専用ATM返済
提携ATM返済
口座振替
毎月5日、15日、25日、月末からご選択いただけます。
※ご返済期日が銀行の休業日(土・日・その他祝日)の場合は翌営業日がご返済期日となります。

【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

専用ATM返済
提携ATM返済
口座振替
毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)
専用ATM返済
口座振替
毎月20日

【PR】Sponsored by 楽天銀行株式会社

専用ATM返済
提携ATM返済
口座振替
毎月1日/12日/20日/27日

インターネット返済

アコムは、Pay-easy(ペイジー)を利用したインターネット返済にも対応しています。
そのため、24時間いつでも返済を行う事ができます。また、手数料は無料です。

ただし、インターネット返済を利用するには、インターネットバンキングに対応した金融機関口座を持っている必要があります。

Pay-easyが使える金融機関の検索はこちらから

口座振替

アコムの返済は口座振替にすることも可能となっており、口座振替にした場合は毎月6日が口座引き落とし日になります。

ですが口座振替で返済するには事前の申し込みが必要で、自動引き落としが開始されるまで2~3ヵ月かかるため、それまでは別の返済方法を利用する必要があります。

ATM・店頭窓口で返済

アコムATM・提携ATM・店頭窓口でも返済を行う事が可能です。
ですが、提携ATM利用の場合は借り入れ時と同様に、1回の利用につき108円~216円の手数料が掛かります。

手数料も回数を重ねれば結構な負担になるので、返済は前述の「インターネット返済」か「口座振替」がおすすめです。

アコムの返済についてさらに詳しく知りたい方はこちら

アコム返済のコツ!

アコムの毎回の返済額は、借り入れ金額によって決まります。
ですが、少しでも利息を少なくしたいのであれば、決められた返済額に少し上乗せした金額の返済を行うようにしましょう。

例えば、金利18%で30万円を借りた場合の返済金額に1,000円を上乗せしただけで、通常時よりも約5,000円も利息を少なくする事ができます

アコムは会社員以外のアルバイト・パートでも利用できる?

下記の表は、アコムを利用したいという方がクリアしなければならない融資条件となります。
そして、特に注目してもらいたいのが「お申込み資格」です。

返済方式 返済期間・回数 担保・保証人 お試し審査
定率リボルビング方式 最終借入日から最長9年7ヵ月・1回~100回 不要 あり
返済期日 お申込み資格
1回の支払いにつき35日以内または毎月払い 20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
借入可能コンビニ 返済可能コンビニ

セブンイレブンセブンイレブン

ローソンローソン

ファミリーマートファミリーマート

サンクスサンクス

ミニストップミニストップ

セブンイレブンセブンイレブン

ローソンローソン

ファミリーマートファミリーマート

サンクスサンクス

ミニストップミニストップ

※コンビニエンスストアにより対応状況が異なる場合がございます。

必要書類
運転免許証(交付を受けていない方は個人番号カードや健康保険証等)
※顔写真がない書類の場合は別途書類が必要運転免許証等
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要

「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」とあるように、成人で働いている方であれば、申し込む資格があるといえます。
(※「当社基準」については、個々の信用情報などによって審査結果が異なるため、一概にはいえません)

また、融資条件の表にある「お申込み資格」には職種や雇用形態には触れられていないため、どうやら会社員以外のアルバイトやパートでもアコムのカードローンに申し込めるようです。
しかし、アコムに限らずどのカードローンの審査でも、勤続年数が極端に短い場合は、安定したとは見なされない傾向にあるため、注意しましょう。

アコムは専業主婦の方は利用できない

アコムは主婦でも申し込むことができますが、パートやアルバイトによって安定した収入がある人に限られます
つまり、本人に収入がない「専業主婦」の方は、申し込むことができません

その理由は、貸金業法という法律によって、収入のない専業主婦が消費者金融からお金を借りる際には、配偶者(夫)の同意と配偶者の証明書が必要と決められているためです。
さらに、この手続は手間がかかるため、アコムでは専業主婦の方の申し込み自体を受付けていません。

これはアコムに限らず、大手消費者金融では現状専業主婦が自身の名前で借りられるところは無いでしょう。

アコムで借りたい主婦の方はこちらもチェック!

アコムのキャッシング以外の商品

アコムには、これまで紹介してきたキャッシングの他に、「ビジネスサポートカードローン」、「貸金業法に基づく借換え専用ローン」、「クレジットカード(ACマスターカード)」があります。

個人事業主向けの「ビジネスサポートカードローン」

アコムでは、総量規制や事業の安定性などでローンの組みにくい個人事業主向けに「ビジネスサポートカードローン」といったサービスを展開しています。
申し込み条件が個人事業主限定であったり、総量規制の対象外であったりと個人事業主に特化したカードローンです。

この「ビジネスサポートカードローン」を利用するメリットやその他の詳細については、「アコムの「ビジネスサポートカードローン」をご紹介」で解説しています。
利用してみたいという方は、こちらを参考にしてみてください。

返済専用のおまとめローン!「貸金業法に基づく借換え専用ローン」

「貸金業法に基づく借換え専用ローン」は、他社借り入れを一つにまとめたいときや、返済負担を軽減したいときに利用するローンです。
申し込み資格は「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方」となっており、条件を満たしていれば誰でも申し込みをすることができます。

「返済日の管理が少し大変になってきた」と感じ始めたら、早めに「貸金業法に基づく借換え専用ローン」を検討することをおすすめします。

貸金業法に基づく借換え専用ローンについて詳しく知りたい方はこちら

いざというときに便利な「クレジットカード(ACマスターカード)」

アコムでは、クレジットカードとカードローンが一体となった「ACマスターカード」を発行しています。
「MasterCard(R)」は安心の国際ブランドなので、世界のあらゆるところで決済可能といった側面を持ちつつ、いざというときにカードローンの役割をしてくれる、ダブルの機能が付いたクレジットカードです。

ショッピング利用限度額は最高300万円、カードローンの融資限度額と合わせて最高800万円まで設定可能です。
年会費無料のクレジットカードにしては、非常に大きな利用限度額になっています。

ACマスターカードについて詳しく知りたい方はこちら

アコムはどんな会社?

上記では、アコムの商品について紹介しましたが、実際それらを提供しているアコムについてここでは紹介します。いったいどのような会社なのでしょうか。

アコムの歴史

「初めてのアコム」というキャッチコピーが特徴的なCMで、その名が知られているアコム。
その歴史は、1936年4月2日、神戸市生田区(現中央区)の三宮商店街で「丸糸呉服店」として創業したことから始まります。
そして戦後、呉服業から質屋業へと転換。高度成長期とともにサラリーマン金融を開始し、1936年には社名を「アコム株式会社」として設立しました。

また近年では、2004年3月に株式会社三菱東京フィナンシャルグループの一員として新たに加わり、さらなる活動を続けています。

消費者金融としてのアコムの特徴

アコムではキャッシングのサービスを実施しています。
全国各地に自動契約機を設置しており、それを使用して申し込み手続きをすることが可能です。
さらに、インターネットを使用しても手続きができ、いずれの方法でも、アコムのスタッフと直接対面せずに、申し込みから契約完了まで行えるようになっています。

ちなみに、アコムの店舗・ATM・自動契約機は、全国に約1,000店舗近くあります。
駅前のビルや、大きな国道沿いに駐車場付きで建っていたり、他の金融機関と同じビルに並んでいたりと、利用しやすいところにあるのが特徴です。

また、アコムは「アコム"みる"コンサート物語」のような社会貢献活動をはじめ、大学での金銭教育支援、アコム青い鳥募金などの社会福祉活動も積極的に行なっています。
特に「アコム"みる"コンサート物語」はすでに多くの方が鑑賞しており、2011年9月の公演では来場者数15万人を突破しています。
「アコム"みる"コンサート物語」は、入場料無料で鑑賞する事が可能なので、興味のある方はご家族で鑑賞してみてはいかがでしょうか。

【番外編】アコムの"みる"コンサート物語とは?

その他のアコムに関する情報

アコムのカードローンはキャッシングだけでなく、ショッピングも利用できるマスターカードのクレジットカードの商品も展開しています。(通常のキャッシングサービスではクレジットカード機能はありません)

他のマスターカードブランドのクレジットカードと全く同じように、ショッピングの決済に使用することが可能です。この点が、アコムと他の消費者金融との差となるところでしょう。
なお、支払いは通常のクレジットカードとは異なり、リボルビング払い専用となっています。

商号 アコム株式会社
本社所在地 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル
登録番号 関東財務局(12)第00022号
所属協会 日本貸金業協会
社団法人 日本クレジット協会
社団法人 日本経済団体連合会

このページに関連した記事

このページに関連するコンテンツ

  • 人気消費者金融 アクセス数ランキング!安心・オススメな業者はここ

    当サイトのアクセス数順で人気の消費者金融をランキング!全国で利用可能なオススメ消費者金融をお探しなら是非こちらのランキングを確認してみましょう!

  • 消費者金融でお金を借りる

    金融機関はお金を貸す事を業務として行っています。そのため、お金を借りる場所としては、もっともオーソドックスなところだと言えます。そして、申込み手続きや審査についてある程度知っておくと、いざ借りるときには、比較的落ち着いて行動することができます。

  • 少額・短期の融資におすすめの消費者金融6選

    ここでは当サイトの編集部が選んだ、オススメの消費者金融6選をご紹介しています!当サイトで紹介する消費者金融はどれも安心して借り入れのできる金融会社です。少額を短期間で借り入れたい方は、是非こちらからカードローンに申し込んでみてください!

このページと合わせてよく見られている記事

基本知識に関するページ

このページに関連するQ&A

みんなにお金について考えるメディア「マネ会」で人気の関連記事をご紹介!!

絞り込み条件で探す