アコムカードの作り方・紛失した場合の再発行手続きを詳しく解説

2017年5月17日

テレビCMでおなじみのアコム。アコムには、キャッシング専用カードとクレジット機能付きのACマスターカードの2種類がありますが、両方とも作り方や再発行方法は共通しています。
そのため、「アコムカードを作りたい」「アコムカードを紛失した」「アコムカードを再発行したい」という方は、是非この記事を参考にして下さい。

目次

アコムカードを紛失した場合の対処について

アコムカードを紛失した方は急を要するので、まずはアコムカードを紛失した場合について解説します。新規発行について知りたい方は、目次から「アコムカードの作り方について」へそのまま飛んで下さい。

限度額50万円以下なら所得証明書不要

本日中に借入する場合あと

融資スピード 審査時間 借入限度額 実質年率
最短1時間 最短30分 800万円 3.0%〜18.0%

※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

無くしたと気づいたら、すぐにアコムのフリーダイヤルへ連絡

紛失が発覚したら即座に下記のフリーダイヤルへ電話をして、オペレーターにカード紛失の旨を伝えましょう。利用停止の措置をすぐにしてくれます。そして、現在の利用状況も合わせて聞いて、不正利用がないかも確認しましょう。

・アコムコールセンター(0120-07-1000)
・もしくはアコムプッシュホンサービス(0120-134-567)


紛失のカード利用停止については、24時間365日オペレーターが対応してくれるので、紛失に気付いた時点で電話をすることが重要です。

その次は警察へ届け出を

アコムへ連絡後は、最寄りの警察へも忘れずに連絡をすることが大事です。届け出ることによって、紛失したという事実を証明しますので、補償対象となる可能性が高くなります。必ず警察に届けましょう。

不正利用分はどうなる?

カードの紛失、盗難については、アコムの会員規約によると、届け日の60日前までの利用については、盗難補償されるとされています。しかし、利用の際に暗証番号が必要なキャッシングについては、補償の対象外となるようです。
また、ショッピングについてもクレジットカードに署名が無いものについては、補償対象外と明記してあります。必ず、カードが届いたら署名をするようにしましょう。

暗証番号は他人に知られないように!

前述したように、暗証番号を入力して不正利用された場合は、補償対象外となってしまう可能性があります。そのため、暗証番号は他人に知られることがない番号で、推測もしづらい番号に設定しておく必要があります。

暗証番号については、プッシュホンサービス24にて、いつでも変更することが出来ますので、こまめに変更することも重要です。

再発行の手続きはどのようにする?

アコムカードの再発行については、下記の方法があります。

【1】最寄りの無人契約機(むじんくん)、店頭窓口、三菱東京UFJ銀行のカードローンコーナーにて再発行手続き

再発行手続きの際は必ず、現住所が確認出来る本人確認証(運転免許証、パスポート、健康保険証など)を持参して、カード名義人の本人が行くようにしましょう。配偶者などの家族では手続きは不可です。

また、クレジット機能付きのカード・ACマスターカードについては、三菱東京UFJ銀行のカードローンコーナーでは再発行手続きは出来ませんので注意が必要です。
むじんくん、三菱東京UFJ銀行カードローンコーナーについては、土日祝日でも夜の22時まで再発行手続きが出来る店舗があるので、休日の場合はアコム店頭窓口ではなくそちらを利用しましょう。

全国のアコム店舗・ATMを探す

【2】郵送でのお手続き

コールセンターにて、再発行手続き用紙を自宅に送付してもらう方法です。本人確認書類のコピーも別途必要となります。書類送付後、カードが自宅に届くまで、約2週間~3週間ほどです。

アコムカードの作り方について

アコムの詳細はこちらから

アコムカードを新規発行するには、アコムの審査に通る必要があります。
アコムカードには、キャッシングの専用の「カードローンカード」と、キャッシング機能・クレジットカード機能が1枚にまとまった「ACマスターカード」の2種類がありますが、どのカードが利用できるかは審査によって決まります。

アコムカードの審査について詳しくはこちら

アコムカードの申し込みはどこでできる?

アコムカードの申し込みは、インターネット、無人契約機(むじんくん)、店頭窓口、三菱東京UFJ銀行のカードローンコーナーを利用する事が可能です。

どの方法で申し込んだ場合でも審査時間に変わりはありませんが、急ぎで借入が必要であれば、インターネット申し込み後、無人契約機(むじんくん)でのカード発行、という流れがおすすめです。

初めての人でも分かる!アコムの申込方法とその流れまとめ!

アコムはカードなしでも借入・返済が可能

アコムは、銀行振込による借入・返済に対応しているため、アコムカードが無くても借入・返済を行う事が可能です。カードなしで借入・返済を行うのであれば、普段からアコムカードを持ち歩く必要がないため、紛失の心配も必要ありません。

また、楽天銀行口座をお持ちの場合、24時間いつでも振込による借入を手数料無料で行う事ができるため、楽天銀行口座をお持ちの場合には是非活用しましょう。※メンテナンス時を除く

振込での借入について詳しく知りたい方はこちら

アコムの返済について詳しく知りたい方はこちら

まとめ

・アコムカードを紛失した場合はすぐに利用停止の連絡をし、警察に紛失届を出す
・カードの再発行は、店舗か郵送で発行可能
・補償の対象外となる不正利用もあるので注意
・アコムカードは、インターネット、無人契約機、店頭窓口、三菱東京UFJ銀行カードローンコーナーで申し込む事が可能
・アコムはカードなしでの借入・返済が可能

限度額50万円以下なら所得証明書不要

本日中に借入する場合あと

融資スピード 審査時間 借入限度額 実質年率
最短1時間 最短30分 800万円 3.0%〜18.0%

※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

アコムに関する記事

絞り込み条件で探す