アイフルの無人契約機『てまいらず』の営業時間・申し込み方法

2017年6月16日

アイフルは、人と対面せずに契約ができる無人契約ルームを全国各地に設置しています。ですが、初めての利用で、中に入るのが不安な方もいるでしょう。
ここでは、「アイフルの無人契約ルーム内はどうなっているのか?」という事や、その申し込み方法、営業時間などについて詳しく解説しています。ぜひ来店前の参考にして行って下さい。

目次

アイフル無人契約機の設置場所を検索

ここでは、アイフル無人契約機の設置場所を検索する事ができます。この記事をご覧の方の中にはお急ぎの方もいると思われますので是非お役立て下さい。

  • 地域から探す

    探したいエリアを選択してください

  • 沿線から探す

    探したいエリアを選択してください

アイフル無人契約機の営業時間

無人契約機「てまいらず」の営業時間 年中無休 8:00~22:00(一部店舗を除く)

アイフルの無人契約機「てまいらず」は年中無休(年末年始は除く)で営業しており、営業時間も朝8時~22時までと長く営業しています。そのため、仕事終わりなどでも余裕をもって来店することが可能です。

アイフルの無人契約機『てまいらず』の店舗では何ができる?

アイフルの無人契約機「てまいらず」とは、「電話」「申し込み書類」「スキャナー」「カード発行機」などの申し込み・契約に必要なものが一通り揃っている「無人契約ルーム」の事を言います。

「てまいらず」は店舗内で、申し込み・審査・契約・カード発行までの全てを行う事ができ、早ければ即日借り入れを行うことも可能となっています。

店舗内の電話を利用して申し込みを行う

「てまいらず」で申し込みを行う際は、店舗内に設置された電話でオペレーターと会話しながら申し込みを行う仕組みになっています。そのため、もし分からない事があっても、オペレーターがすぐに回答してくれるため安心して申し込みを行う事ができます。

【メリット】一般的な電話申し込みよりも融資が早く、家族にも秘密にできる

一般的な電話申し込みの場合、電話での申し込み後、契約書類の送付やカードの送付などが必要になるため、手間や時間がかってしまいます。また、書類が自宅に送られてくることにより、融資を受けていることを家族や身内の方に知られてしまう可能性があります。

その点、無人契約でんわBOX「てまいらず」では契約書類の記入、申し込み、カード発行まですべて契約ルーム内で完結するため、契約書類やカードの送付はありません。また、手続きがスムーズに行けば、最短1時間程度で融資を受ける事が可能となっています。

無人契約機『てまいらず』での申し込みの流れ(1~4までのステップ)

アイフル無人契約機てまいらず1-4

ステップ1:契約ルーム内にある電話でオペレーターにかける

店舗に入ったらまずは、電話の受話器を取り、「①ボタン」をプッシュします。そうするとオペレーターに繋がるので、オペレーターの案内に従いましょう。

ステップ2:申し込み書類の記入・提出

次に、申し込み書類の記入を行います。この時、記入内容に間違いなどの不備があると審査が長引く場合があるため注意しましょう。そして、記入を終えたら店舗内にあるスキャナーで読み取り、提出を行います。

ステップ3:本人確認書類の提出

申し込み書類の提出と同時に「本人確認書類」の提出も一緒に行います。
また、希望する限度額が50万円を超える場合や、他社との借り入れ額が合計で100万円を超える場合には、「収入証明書類」の提出が必要になるため、準備をしましょう。

アイフルで使える本人確認書類と収入証明書類の一覧

ステップ4:必要事項の確認

必要書類の提出が終わったら申し込みの必要事項の確認など、ひと通りの説明を受けます。その後、審査に入ります。

『てまいらず』での審査・契約・カード発行の流れ(5~契約完了まで)

アイフル無人契約機てまいらず5-完了

ステップ5:アイフルの審査は最短30分で完了

申し込みがひと通り終わると審査に入るので、契約ルーム内で審査結果を待つ必要があります。アイフルの審査は、短いときには30分程度で審査結果が出ますが、待つのが面倒な場合には事前にインターネット申し込みをおすすめします。

インターネット申し込みをしておくと、審査以前の作業は済ませておくことが可能なため、待ち時間なしで契約ルームではすぐに「カード発行」作業に移ることができます

最も融資までの時間が短くなる方法

ステップ6:審査に通ればその場でカード発行

電話で審査の結果が伝えられるので、審査に通った場合は手元にあるカード発券機でローンカードの発行を行います。

そして、契約書類に署名・提出を行えば、これで契約は完了です。その後すぐに、店舗内に併設された「アイフルATM」やコンビニATMどの「提携先ATM」を使って借入が行なえます。

即日融資を希望する場合は時間に余裕をもって来店しましょう

アイフル店舗

「てまいらず」の営業時間は8時~22時までとなってはいますが、閉店時間ギリギリの申し込みを行なった場合や、審査が混み合っている場合には審査結果が翌日以降の連絡になってしまう可能性があります

そのため、即日融資を希望する場合には、閉店1時間前までには来店する事をおすすめします。

無人契約機での審査にかかる時間は?

アイフルオペレーター

アイフルの審査時間は最短30分とかなり早く、前述した「最も融資までの時間が短くなる方法」を使えば、申し込みから借入まで最短1時間程度で済ませる事が可能です。

ただし、時間帯によって審査の混み具合が変わったり、在籍確認などで時間がかかったりする事もあるため、多少時間を多めに見積もり余裕をもって申し込みに向かうようにしましょう。

契約に必要な書類

アイフル契約に必要な書類

「てまいらず」で申込みを行う際、忘れてはいけないのが必要書類の準備です。カードローンを申し込む際には、運転免許証やパスポートなどの「本人確認書類」が最低限必要になります。

また収入証明書類も、申し込み内容によっては必要になるため、注意してください。そして、外国人の方なら追加書類も必要になります。申し込みの途中で書類が足りないとなると、再度来店しなければならないので、必要書類はあらかじめしっかりと確認し用意しておきましょう。

本人確認書類 運転免許証
運転経歴証明書
パスポート
マイナンバーカード(個人番号の記載がないもの)
公的証明書(氏名・住所・生年月日・顔写真あり)
住民基本台帳カード
在留カード
特別永住者証明書
いずれかのコピー1点
本人確認書類に記載されている住所が現住所と異なる場合には合わせて提出 公共料金の領収書(電気・ガス・水道・NTT・NHK)
住民票の写し
印鑑証明書
※本人氏名と現住所が記載されていること(原本)
収入証明書類 源泉徴収票
住民税決定通知書
確定申告書
所得証明書
給与明細書(直近2ヵ月分)
いずれかのコピー1点

アイフルATMですぐ借り入れが可能

無人契約機「てまいらず」でカード発行を行なったら、「てまいらず」のすぐ側に設置している「アイフルATM」を使ってすぐに借り入れを行う事が可能です。また、アイフルATMの手数料は借入・返済に関わらずいつでも無料なので気兼ねなく利用できます。

そのほか、アイフルはE-net・ローソンATM・セブン銀行ATMとも提携しているため、全国各地のコンビニで手軽に借入・返済が行えるようになっています。

営業時間 手数料

アイフルATM

毎日 7:00~23:00(店舗によって異なる場合がある)

無料

コンビニATM

24時間(メンテナンス時を除く)

取引額が1万円以下 108円
取引額が1万円超え 216円

アイフル提携ATMについて、詳しく知りたい方はこちら

まとめ

・アイフルの無人契約機「てまいらず」では、申し込み・審査・契約カード発行までが行える
・事前にインターネット申し込みをして来店すると、カード発行手続きから始める事が可能
・無人契約機「てまいらず」の営業時間は8時~22時
・審査が混み合う場合などは審査結果が翌日以降になる可能性がある

最大50万円以下は原則収入証明書類不要!※

本日中に借入する場合あと

融資スピード 審査時間 借入限度額 実質年率
最短1時間 最短30分 800万円 3.0%〜18.0%

※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

絞り込み条件で探す