アイフルカードを紛失した場合の再発行手続き方法

2018年3月20日

アイフルカードを紛失した時は、再発行することができます。どのように再発行の手続きをすれば良いのでしょうか。

目次

紛失したらまず、アイフルに電話をしましょう

紛失時は、最初にアイフルに電話をして、カードを無くしたことをオペレーターに伝えましょう。悪用防止の為、まずしなくてはいけない基本の行動です。アイフルに限ったことではなく、クレジットカード会社、銀行、証券会社などの金融機関のカードを無くした時に最初にするべき行動となります。
アイフルのローンカードを紛失・盗難した時の連絡先は、下記の通りです。

0570-000417
もしくは
077-503-5605 ※「夜間(平日)」および「土日祝日(終日)」

上記電話番号はインターネットで検索すればすぐにわかりますが、海外渡航時などでインターネットにつなげないときもあるかもしれません。その際に迅速に対応できるようにメモ書きなどで、カードローン、クレジットカード会社の連絡先をまとめた一覧表があるといいかもしれません。
またインターネットのアカウントページから利用状況が確認できます。電話連絡完了後は、利用状況を確認して、悪用されていないかも確認しましょう。
そして、アイフルに連絡した後は、必ず警察にも紛失したことを届けるようにしましょう。警察に届けることで、紛失したという事実を証明し、万が一の不正利用の際の補償に役に立つ場合があります。

アイフルカードの再発行手続きについて

カードを止めた後は、再発行の手続きとなります。具体的には、以下の方法があります。

・最寄りの店頭窓口、無人契約機に来店して、再発行の手続きを行う
・郵送での手続き
・インターネットでの手続き

【1】最寄りの店頭窓口、無人契約機に来店して、再発行の手続きを行う
再発行の手続きで一番早く行える方法です。もし、急ぎで利用したいというのであれば、こちらの方法をとりましょう。即日発行となっていますが、受付時間によっては翌日になる可能性もあります。店頭窓口、無人機契約機の店舗一覧については、以下ページから検索も可能ですので、普段から最寄りの店舗をチェックしておくといいでしょう。
(下記ページの最下部からエリアごとのアイフル店舗を探すことができます)
https://cardloan.hikakujoho.com/aiful/
再発行の手続きに必要なものとしては、運転免許証、パスポート、健康保険証などの身分証明書となります。忘れずに持っていくようにしましょう。これらに記載されている住所は、全て現住所と一致している必要があります。もし、引っ越しをして、免許証などの住所変更が終わっていない場合は、カードの再発行は住所変更の手続き後となりますので、ご注意ください。

【2】郵送での手続き
紛失の際に電話した会員専用ダイヤルにて、再発行に必要な手続き書類を送付してもらう方法です。本人確認証(運転免許証、パスポートなど)のコピーが必要となります。

【3】インターネットでの手続き
契約者向けのアカウントサービスがありますので、こちらからカード再発行の手続きをすることも可能です。書面などのやり取りが軽減されますので、インターネットを利用できる環境があれば、郵送よりもこちらの方法をおすすめします。
また、カード再発行の手続きにあたり、審査があります。基本的には、問題なく発行されるはずですが、この再発行の手続きの間に、他社のクレジットカード、消費者金融などの支払いの遅延があると、発行できない可能性もあります。特に支払い遅れがないように、気を付けたほうが無難です。

まとめ

・紛失後すぐに金融機関(アイフル)へ電話をして、紛失したことと利用停止の旨を伝える
・警察にも紛失届を提出する
・不正利用がないかを確認する
・再発行の手続きには本人確認証が必要

最大50万円以下は原則収入証明書類不要!※

本日中に借入する場合あと

融資スピード 審査時間 借入限度額 実質年率
最短1時間 最短30分 800万円 3.0%〜18.0%

※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

アイフルに関する記事

絞り込み条件で探す