スマホ活用方法とイメージキャラクター「ルフィア」

2018年3月20日

アイフルは、申し込みから借入・返済まで、人によって様々な使われ方をされていることでしょう。例えば、パソコンで借り入れの申し込みをしてコンビニATMで返済をしたり、インターネットで借り入れと返済を済ませたりと、それぞれの生活事情によって異なると思います。

目次

【1】ルフィアとは?

アイフルでは、ルフィアというロボット型のキャラクターが店員として接客してくれます。利用者に便利な使い方ができるよう、店頭スタッフ同様に疑問や不安に答えてくれます。
ルフィアがユーザーの疑問を解決するように誘導してくれるので、初めてアイフルを利用する方には嬉しいサービスです。

【2】便利な返済シミュレーション・1秒診断サービス

返済シミュレーションでは、支払い方式・支払いサイクル・借り入れ金額・実質年率を入力すると、支払い回数・月額返済額・支払い期間・総支払い額を一瞬で調べることができます。スマホ1つで手軽に借り入れ・返済の全体像を掴むことができるので、借り入れ前に特に活用できる便利な機能です。
また、「そもそも借りられるのか・いくら借りられるのか」と心配な方には、1秒診断というサービスがあります。年齢・雇用形態・年収・他社借り入れの4項目を入力するだけで、借り入れ可否と借り入れ金額の目安が簡易的に診断されます。

【3】スマホからの簡単借り入れ

アイフルに借り入れを申し込むとき、スマホから申し込みをすることができます。もちろんその後の電話連絡・メール連絡もスマホだけで済むので、簡単です。スマホを操作するだけなので、周りの人にカードローンの申し込みをしていることが気付かれにくいというのもメリットもあります。

【4】急な借り入れにも対応

仕事などで忙しい方には、借り入れの手続きをするのも一苦労です。しかし、アイフルは24時間いつでも借り入れ予約ができます。金融機関営業日の14:10までに予約すれば当日中の振り込み融資を受けることも可能です。

【5】外出先でも口座照会可能

パソコンと同じように利用残高・融資余裕額・返済日・返済金額をスマホからも確認できます。普段持ち歩くことが多いスマホで口座照会ができると、借り入れと返済の管理がしやすい点が便利です。

【6】限度額の増額申請も可能

スマホからでも利用限度額の増枠申請ができます。通常、申請結果はメールで知らされるため、これもスマホで受け取り確認ができますので、外出先でも困りません。

【7】次回返済日の変更(猶予)の申し込みも

もし返済日が近づいているのに返す時間がない、もしくはお金を用意できないと言う場合、一時的に返済日を遅らせることができます。返済日をうっかり忘れていた場合でも、スマホからすぐに手続きができますので、助かります。

まとめ

・アイフルでは、返済シミュレーションや1秒診断など契約前のサービスも充実している
・契約済みの方なら、借り入れや限度額変更、返済日変更などの各種申込や口座照会などもできる
・ルフィアとはアイフルのロボット型のキャラクターである

最大50万円以下は原則収入証明書類不要!※

本日中に借入する場合あと

融資スピード 審査時間 借入限度額 実質年率
最短1時間 最短30分 800万円 3.0%〜18.0%

※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

アイフルに関する記事

絞り込み条件で探す