アイフルの女性が安心して利用できる「SuLaLi」とは?

2016年6月25日

アイフルが提供する女性向けのキャッシングサービスである「SuLaLi」ですが、どんな特徴があるのでしょうか?「SuLaLi」についての商品概要とメリットやデメリットを説明したいと思います。

目次

「SuLaLi」の商品概要

「SuLaLi」は女性が安心してキャッシングを利用できるようにアイフルが用意した、女性向けのキャッシングサービスです。かわいい券面が2つ用意されておりますので、好きなデザインを選ぶことができます。その他にも、「SuLaLi」の注目すべきポイントとして3つまとめました。
・ 融資限度額は10万円まで(金利は実質年率18.0%)
・ SMS(ショートメッセージサービス)で返済日をお知らせ
・ 女性オペレーターによる、SuLaLi専用ダイヤル(0570-088-915)を用意
女性視点に立った優しいサービス内容になっておりますので、女性でも安心して利用できます。

「SuLaLi」のメリットやデメリット

「SuLaLi」のメリットとしては、女性にとって優しいサービス内容になっていることです。

■女性うれしい専用サービス
「このサービス内容の意味をよく理解できない」など困った時でも、アイフルでは女性オペレーターの専用ダイヤルが用意されていますので、平日の9時~18時の間であればいつでも聞くことができます。また、キャッシングカードの券面デザインもかわいいので、コンビニなどで取り出しても周りの目を気にする必要がありません。気兼ねなく借り入れや返済ができますので、嬉しい気遣いです。

■SMSで返済日をリマインド
返済日忘れのリマインダーとして携帯電話のSMS(ショートメッセージサービス)を活用している点も「SuLaLi」のメリットと言えます。Eメールをあまり利用していない人でも、いつでも気づくことができますので、うっかり返済日を忘れていて余計な手数料を払うこともなくなります。返済が滞り過度な延滞が続くと、電話で連絡がきたり、最悪の場合取引が停止になってしまったりすることもあるため、その点でもうれしいサービスです。

■低融資限度額で無理のない利用ができる
最後に、使いすぎを防ぐために10万円という融資限度額を設定されていることもメリットとして挙げられます。借り過ぎないような融資限度額設定は、初めてキャッシングサービスを利用する女性にも安心の設定になっています。
一方でこの10万円の融資限度額はデメリットにもなり得ます。万が一、10万円以上の現金が必要になった場合だと、他のキャッシングサービスに申し込む必要が出てきます。基本的には普段の借り過ぎ防止に役立ちますが、万が一の時には対応できないキャッシングサービスになってしまうので気をつけましょう

■「SuLaLi」の無利息サービス
「SuLaLi」を初めて利用するという方は「最大30日分無利息サービス」を受けることができますので、初めて利用する主婦や女学生にオススメです(貸付対象者は他社のお借入がない方。満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、アイフルの基準を満たす方となります)。注意点として、無利息期間は「最大で30日間」、適用期間は「契約日の翌日から」30日間なります。他のサービスでは、初めての借り入れから起算して30日間としているものもあるため注意が必要です。もし契約日から何日か経過して借り入れを行ってしまうと無利息期間が短くなってしまうので、借り入れの予定がすでに決まっている状態で契約を行うといいでしょう。

「SuLaLi」のデメリット・注意点

「SuLaLi」の注意点として1つ覚えて欲しいのが、申し込み資格として「他社のお借入がない方」と明記されている点です。アイフル以外のキャッシングサービスを既に利用されている方であれば、「SuLaLi」のキャッシングサービスに申し込むことは出来ませんので、ご注意ください。
また上述しましたが、融資限度額が最高10万円となるので、それ以上の金額の借り入れが必要な場合には、ほかの商品を検討する必要があります。

「SuLaLi」の申し込み方法

ここでは「SuLaLi」に申し込むに当たって必要になる情報をまとめました。

■申し込みの種類
「SuLaLi」は、WEB限定のキャッシングサービスになります。そのため、WEBサイト内の専用申込フォームからの受付のみになります。

■申し込みの特徴
WEBで完結しますので、誰にも会わず手続きを進めることができます。特に女性の場合は、店舗や自動契約機での手続きだと人目を気にしたくもなりますが、その点では、周りの目を気にする必要はないので安心です。

■申し込みの流れ
スマホなどの携帯電話だけで、申し込みを完結することができます。大まかな流れとしては下記のようになります。
1. WEBサイトの専用フォームから申し込み
2. アイフルから携帯電話にメールが届く
3. 運転免許証もしくはパスポートなどの本人確認書類、自撮りした顔写真を添付して届いたメールに返信(※)
4. 審査
5. 契約手続き
6. キャッシングカードの発行(郵送対応)
※収入証明書は原則不要です

■申し込みに必要な書類
先述の通り、大きく分けて2種類の書類を用意する必要があります。あらかじめ準備しておくことで、申し込みをスムーズに行えます。
・ 本人確認書類:運転免許証、パスポート、顔写真付きの住民基本台帳カード
・ 携帯電話で自撮りした顔写真画像

「SuLaLi」と「キャッシングローン」の比較

「SuLaLi」を他の商品と比較することで、より特徴が鮮明になると思います。「キャッシングローン」との違いについて、見ていきたいと思います。

■「キャッシングローン」の特徴
「SuLaLi」と異なり、最高融資限度額が500万円と高く、借り入れる金額によって金利も実質年率4.5%~18%と幅が用意されています。「キャッシングローン」の方が広いニーズに展開されているため、利用の幅も大きくなっています。

■「SuLaLi」と「キャッシングローン」の違い
最も大きな違いは、「SuLaLi」が女性向けのキャッシングサービスであることに対して、「キャッシングローン」は男女問わず利用することができるキャッシングサービスであるということです。特に「SuLaLi」の場合は融資限度額も10万円と決まっていますので、初めて利用される方には計画的に利用できるキャッシングサービスといえます。

■申し込み方法の違い
申し込み方法についても違いがあります。「SuLaLi」の申し込みはWEB完結である一方で、「キャッシングローン」の場合は、「インターネット・電話・来店(店頭・自動契約機)」から選択することができます。受け取り方法も「SuLaLi」だと郵送受け取りのみでしたが、「キャッシングローン」は「自宅へ郵送・店舗(自動契約機)受け取り」のどちらかを選択することができます。特に家族に隠していたい人は、自動契約機で受け取りができる「キャッシングローン」がいいでしょう。
また、「キャッシングローン」は申し込み後に「本人確認の電話」、勤務先に「在籍確認の電話」がかかってきます。その背景として、「SuLaLi」は融資限度額が10万円と固定ですが、「キャッシングローン」は最高500万円までの融資限度額を希望することができるため、限度額の違いがあるのかもしれません。申し込み時の希望額が高ければ収入証明書も必要になり、審査期間も長くなりますので、利用額に応じてキャッシングサービスを選択するのもいいでしょう。

■必要書類の違い
申し込み時に用意しなければいけないものに本人確認書類がありますが、これも「キャッシングローン」と「SuLaLi」で微妙な違いがあります。
・共通:本人確認書類(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード)
・「キャッシングローン」:(上記の他に)各種保険証、在留カード、公的証明書類、特別永住者証明書、個人番号カードでも可
・「SuLaLi」:(上記に加え)携帯電話で撮影した自撮りの顔写真画像

収入証明書に関してはどちらも原則不要としていますが、「キャッシングローン」の場合は「50万円を超える希望額の場合や他社の借り入れと合わせて100万円を超える借り入れを希望する場合」に限り、源泉徴収票・確定申告書などの収入証明書が必要になると明記されています。「SuLaLi」の場合は、融資限度額が10万円であること、申し込み資格として「他社のお借入がない方」が前提ですので、よっぽどのことがない限り、収入証明書は不要といえるでしょう。

パートをしている主婦には「SuLaLi」がおすすめ

女性向けのキャッシングサービスで、使い過ぎないように少額の借り入れを希望したいという人にいすすめできるのが「SuLaLi」ですが、その条件にまず当てはまるのが主婦だと思います。
通常のキャッシングサービスやクレジットカードのキャッシングだと利用していることが家庭内に知られてしまう場合があります。しかし、「SuLaLi」のかわいいデザイン券面は借り入れや返済などの利用において、周りに知られにくい配慮もなされているので安心です。
また、パートでもらっている給与以上の利用ができない点も、「SuLaLi」をおすすめするポイントです。融資限度額が10万円なので、使い過ぎないようなキャッシングサービスの設計がされておりますので、身の丈にあったキャッシング利用をすることができます。

アルバイトをしている女子学生に「SuLaLi」をおすすめする理由

「安定した収入」が条件と聞くと学生は対象外と思われるかもしれませんが、満20歳以上であれば学生でも申し込むことはできます。寮から出て一人暮らしを始める人や大学の研究過程で必要になった大量の図書や実験機材の用意にまとまったお金が必要になることもありますので、このような場合には「SuLaLi」の活用を検討しましょう。

最大50万円以下は原則収入証明書類不要!※

本日中に借入する場合あと

融資スピード 審査時間 借入限度額 実質年率
最短1時間 最短30分 500万円 4.5%〜18.0%

※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

アイフルに関する記事

絞り込み条件で探す