金利・利息についてよくあるご質問

カードローンに関する、素朴なギモンやトラブルでよくある質問をQ&A形式でまとめてご紹介します。今すぐ役立つ情報が満載です!

カードローンをお得に利用したい!金利を下げる方法はありますか?

カードローンを利用する上で、利用者が特に気にするのは「金利」です。金利が低いほど、余計なコストを支払わずに融資を受けることができるため、「金利を下げたい」と感じている方は多いのではないでしょうか?
そこで今回は、カードローンの金利を下げる方法についてご紹介します。


金融機関が提供している各カードローンでは、上限金利と下限金利が定められています。そのため、利用者によって適用される金利は異なっており、利用状況によっては契約後に金利が変動するケースも見られます。
しかし、初回契約時・初回借入時については、年収や勤続年数などに関わらず、多くのケースで上限金利に近い金利が適用されることになります。これは、初回契約時・初回借入時の利用者は「返済実績」がなく、リスクが高いと判断されてしまうためです。


返済実績をつくり、優良顧客になることができれば、カードローンの金利を下げられる可能性があります。では、返済実績はどのようにつくれば良いのでしょうか?

○ひとつの金融機関のカードローンを長期間利用する
カードローンの利用期間が長いほど、金融機関は利用者を高く評価する傾向にあります。そのため、異なる金融機関のカードローンではなく、ひとつの金融機関に絞って長期間利用することが重要になります。

○返済日を確実に守る
1度でも返済を滞納すると、金融機関からの評価は大きく下がります。したがって、毎回の返済日と返済金額を意識し、しっかりと返済することを心がけるようにしましょう。

○ある程度の金額を借り入れる
返済実績をつくるには、ある程度の金額を借り入れることも重要なポイントです。金融機関によって基準は異なりますが、数十万円などある程度の金額を借り入れ、上記の2点をしっかりと意識すれば、自然と評価は高まるでしょう。


複数のカードローンを利用している場合は、「借り換えローン」を利用することによって、金利を下げられる可能性があります。借り換えローンとは、複数のカードローンを一本化し、より良い条件(低金利・返済期間の延長)で借りられるローンのことを指します。
カードローンの中にも、借り換えローンと似た特徴を持っている商品は見られます。2社以上のカードローンを利用している方は、借り換えローンによって一本化することも考えてみましょう。

関連リンク

その他のカテゴリーから探す

絞り込み条件で探す