専業主婦でも借りられるカードローン特集

主婦、とりわけ専業主婦の方はお金を借りることができるのでしょうか。結論、専業主婦の方は、パートやアルバイトなどの収入がある主婦の方に比べると現状お金を借りづらい、というのが現状です。ただし「借りづらい」ということなので借りることが出来ないわけではありません。本ページでは専業主婦の方がお金を借りるためにはどうするべきかまとめました!

総量規制って何?

専業主婦でお金を借りる場合、まず頭に入れておきたいのが「総量規制」についてです。総量規制とは2010年に貸金業法が改正されたときに出来たルールです。総量規制とは簡単に言うとお金を借りる際に「年収の1/3までしか借りることが出来ない」ということです。なぜこのようなルールが設けられたかというと、当時このような借入上限額が決まっていないときに、返済が出来ないまで借入をしてしまう人が多くいて、返済が滞り、悲しいことに自殺をしてしまうような人が多く出てしまいました。そのような状況を改善するためにも借入額の総額が制限され、同時に上限金利も引き下げられることになりました。この総量規制で、収入が無い専業主婦の借入が非常に大変になりました。ルール上、専業主婦でも借入はすることは出来るのですが、旦那の同意書と収入証明書の提出が必要となりました。そのような面倒な手続きが増えたことにより、消費者金融系のカードローンなどは、専業主婦への貸付を自ら止めていきました。

総量規制の例外。専業主婦でも借りられるカードローンって?

しかし、この総量規制ですが、例外があります。それが「銀行カードローン」です。金融機関でも銀行カードローンは総量規制の対象外なのです。よって銀行カードローンの場合は、上記で記載をしたような配偶者の同意書や収入証明書の提出が不要なのです。あなたが専業主婦の場合でどうしても借入が必要な場合は銀行のカードローンを選択する必要があります。

専業主婦イメージ

専業主婦でも借りられる?!オススメカードローン

専業主婦の方でも申込可能なカードローンを厳選しました!早速下記のカードローンをチェックしましょう

審査時間 融資スピード 実質年率 収入証明書※

最大ご利用限度額は充実の1000万円!

【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

最短即日 最短即日 3.0%〜7.0% 200万円まで不要

みずほ銀行カードローン ※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。エグゼクティブプランの年3.0%、コンフォートプランの年3.5%は引き下げ適用後の金利です。

銀行カードローンの注意点

銀行カードローンは総量規制の対象外で専業主婦でも借入ができる、と記載をしましたが、銀行カードローン全てが対象となるわけではありません。銀行によっては手続きの関係から専業主婦の申込対象者から除外をしているところもあります。実際に金融機関を選ぶ場合は、申込条件を必ず確認をしましょう。また、金融機関によっては細かく明記していない可能性があります。その場合は電話などで直接金融機関に問い合わせをしても教えてもらうことができます。

このページに関連した記事

このページに関連するコンテンツ

  • 専業主婦でも借りられるカードローン徹底比較!

    お金のやりくりをしている専業主婦だからこそ、お金の過不足には敏感になりますよね。今月はどうしてもお金が足りない、ということも有ると思います。カードローンの利用を考える方もいらっしゃると思いますが、結局どのカードローンが良いのか分からない、という方も多いのでは?そんな方のために、専業主婦でも借り入れが可能なカードローンを一覧で比較できるページを作りました。最低金利、最高金利を初めとして、即日融資が可能かどうかや、おまとめ・借り換えに利用が出来るかどうかを徹底比較できますので、是非こちらから利用するカードローンを選んで下さい。下部には専業主婦がカードローンを借りる際に役立つ情報もたくさん掲載していますので、こちらも参考にして下さい。

このページに関連するQ&A