専業主婦でも利用できるレディースローンとは

2016年3月25日

最近「レディースローン」と銘打った女性向けのカードローンが増えています。これによって、従来はカードローンの利用に消極的だった女性をカードローン市場に取り込みつつあるとも言われています。そんなレディースローンのなかでも専業主婦でも利用できる商品はあるのでしょうか。

目次

レディースローンとは

レディースローンとは女性専用のカードローンのことです。フリーダイヤルのスタッフには全員女性が配置されていているなど、女性でも利用しやすいように工夫されています。しかし、金利や借入限度額などで一般のカードローンと大差はないというのが実際のところです。
レディースローンも一般のカードローン同様に消費者金融と銀行に大別されます。消費者金融カードローンは審査が甘めと言われるので、パートやアルバイトなど非正規雇用の女性でも利用することができることが多いようです。ただし、ひとつの会社に1年以上は勤務しているなど、安定収入・返済能力が確実であると見なされなければ審査を通過することはできません。年収も必ずしもたくさんは必要ありませんが、収入に見合った限度額を設定されます。これは、消費者金融は総量規制を守らなければならず、利用者の年収の3分の1以上を貸し付けることを禁止されているからです。
この総量規制によって専業主婦は消費者金融カードローンを利用することができません。専業主婦は収入ゼロと見なされてしまうため審査をパスできないのです。ところが、専業主婦は銀行カードローンならば融資を受けることができます。審査が厳しいと言われる銀行の審査を無収入の専業主婦が借りられるのはおかしいと感じる人もいるかもしれません。しかし、銀行は総量規制対象外であり、なおかつ、配偶者の収入を返済源と見なすことができるため専業主婦でも借り入れを行うことができるのです。

専業主婦は家族に内緒で借り入れができる?

専業主婦でも利用できる銀行レディースローンですが「家族にバレるのは困る」という人もいるでしょう。家族で内緒に借り入れをしたいならば、提出書類がなるべく少ないレディースローンを選択するというのもひとつの方法です。
例えば、最近ではスマホ専用アプリを使用して必要書類の画像データを送付するだけでOKというレディースローンも増えています。必要書類としては本人確認書類となる運転免許証、パスポート、健康保険証などで問題ありません。銀行レディースローンの多くは配偶者の同意書や収入証明書までは必要ないので、家族に内緒で利用することも十分可能なのです。
ただし、ひとつ注意しなくてはいけないのは、契約完了後に専用カードが郵送で送られてくるパターンです。銀行口座への振り込みや、手持ちのキャッシュカードをそのまま利用できるようなレディースローンを選択して、郵便物から家族にバレることを未然に防ぎましょう。
また、もし延滞してしまうと、どうしても督促の電話が家にかかってきてしまいます。そのようなことのないように、申込書に自分の携帯番号しか記入しないというのもひとつの方法ですが、それでも督促状は届きます。やむを得ず返済が遅れそうな時には、あらかじめ遅れる旨と「何日までに必ず支払う」ということを自分から電話で伝えておくようにしましょう。そうとはいっても、最善策は返済を遅れないことにほかなりません。

急いでいる時でも利用できるのか?

銀行レディースローンは専業主婦でも利用できとても便利ですが、急いでいる時に融資できるものなのでしょうか。銀行カードローンは金利が低い・利用限度額が大きいなどのメリットもありますが、審査に時間がかかるというデメリットもあります。審査結果が出るまでに3日、融資までに1週間かかることもあり、即日融資を希望している場合などはとても間に合いません。
しかし、最近ではスピード審査をセールスポイントにしている銀行レディースローンもあります。極端な例では申し込みから融資まで30分という例もあります。ただし、そういたレディースローンは銀行であっても利用限度額が小さめだったり、金利もやや高めだったりといった特徴があります。また、同じ銀行の口座を持っている場合に限って書類提出を省略してスピード処理していることも多いため、そもそも該当する口座を持っていなければ利用することはできない場合もあります。しかし、もし普段利用しているメインバンクがレディースローンを提供しているならば検討してみる価値は大いにあると言えるでしょう。

専業主婦がレディースローンを利用する際の注意

以上のように専業主婦が利用できる銀行レディースローンにはさまざまなメリットがあります。家族に内緒で急なピンチを即日融資で乗り切ることもできる大変便利な商品であると言うこともできるでしょう。
いずれも限度額は少なめに設定されていますが、専業主婦の多くは借りるとしても数万円単位の場合が多いため問題ないとも言えます。ただしそれは、少しでも借り入れをしたらその都度それ以上を返済していくという利用方法をとった場合に限ります。たとえば月々の返済額は1万円と設定されていたとしても、2万円借りてしまった翌月にはできれば2万円以上を返済していくようにしましょう。
月々の返済額が少額というのは一見、負担は軽くなります。しかしそこが怖いところで、ついつい借り過ぎに陥る専業主婦は少なくありません。返済実績がクリーンなうちは利用限度額もギリギリまでアップしていきます。「10万円借りられれば十分」と契約したはずが、いつの間にか限度枠を広げられていて、毎月少しずつ借りているうちにあっという間に50万円まで借金がかさんでしまったというような例はけっしてめずらしくありません。
また、少額返済ではたとえ低金利でも30万円の返済に10年近くかかってしまうということもあります。それだけ返済期間が延びてしまっては、返済総額は利息を含めると大変な額になり、銀行レディースローンならではの低金利というメリットが台無しになってしまいます。余裕ができたら積極的に繰り上げ返済をしていくように心がけましょう。
また「銀行だから」と安心して契約する専業主婦も多いと聞きます。しかし、返済が滞るようなことが続けば、債権は自動的に保証会社に移譲されるのも銀行カードローンのあまり知られていない特徴のひとつです。保証会社とは保証人のかわりをするような会社のことですが、銀行の保証会社になっているのはだいたい消費者金融です。銀行から借り入れをしていたはずが、いつの間にか消費者金融からの督促を受けているという事態になってしまうリスクもあるのです。
たとえ銀行の商品だとしても、借金をするという事実に変わりはありません。銀行のキャッシュカードを利用して、銀行口座から引き出しているような感覚で借り入れをすることもできるのでつい誤解してしまいがちですが、気を引き締めて利用していくように心がけましょう。

働く主婦が利用できるレディースローンとは

専業主婦には銀行レディースローンが向いていると言われる一方で、働く主婦ならば消費者金融系レディースローンがおすすめです。消費者金融というと銀行に劣るようなイメージを抱いている人も多いかもしれませんが、必ずしもそうともいえません。たとえばパートやアルバイトでも気軽に利用できるというメリットもあります。そのほか、消費者金融レディースローンにはどのような特徴があるのでしょうか。

■雇用形態を問わず利用できる
主婦の多くはパートやアルバイトとして子育てや家事の間をぬって働いています。そのような雇用形態でも利用できるのが消費者金融レディースローン最大のメリットです。専業主婦の家事労働も配偶者の収入を支えるものと考えるのは妥当なことなので、専業主婦が銀行カードローンを利用するのも一理あります。しかし、やはり配偶者に断りもなく利用することに気が引けるという人もいるかもしれません。
しかし、たとえパートやアルバイトでも働く主婦ならば、誰に気兼ねすることもなく利用できるのが消費者金融レディースローンです。収入が少なければ限度額はどうしても数十万円単位にしかなりませんが、それでも自分の裁量で利用したいという人にとくにおすすめです。

■利用目的を問わない
もちろんすべてのレディースローンは利用目的を問いません。銀行カードローンでも何に使用しても法律上は差し障りありません。しかし、配偶者の収入を返済源として、まして内緒で借り入れをするとなっては、自分の趣味に使ってしまうのは気が引けるところでしょう。足りない家計費、教育費などの補填がせいぜいといったところでしょうか。しかし、消費者金融カードローンは自分の責任で借りるものです。何に使用しようと遠慮は不要です。例えば、すべて趣味に使ってしまっても基本的には問題はありません。

■消費者金融ならではの特典もある
消費者金融レディースローンのなかには1週間以内に完済すれば利息ゼロになるといった無利息期間を設けているものもあります。もし、1週間以内に完済できなくてもペナルティが発生するわけではないのでチャレンジしてみる価値は大いにあります。とくにパートやアルバイトをしている主婦ならば、給料日に合わせて借り入れをすることもできます。急なピンチをしのぐためにもぜひ活用したいところです。

■そもそも女性専用をはじめたのは消費者金融
今でこそレディースローンは銀行、消費者金融問わずさまざまな会社が提供していますが、そもそも最初に始めたのは消費者金融でした。そのため、女性にうれしいサービス、気遣いが大変整っています。働く主婦の特権とも言える消費者金融レディースローン、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめの専業主婦も借り入れ可能なカードローン

北日本銀行カードローン「スーパークイカ」

北日本銀行カードローン「スーパークイカ」

おすすめポイント

不要
公式サイト参照
  • 来店も口座も不要!口座があれば即日融資も可能!
  • 銀行カードローンには珍しい、契約日から30日間無利息!
  • 一部提携ATMでの借入・返済時の手数料無料!

直近60日間のアクセス数 150

利用可能なコンビニ※

審査時間 融資時間 実質年率
最短即日 ご契約後最短即日 3.0%〜14.8%
無利息期間 借入限度額 パート・アルバイト
ご契約日から30日間 10万円〜500万円

千葉銀行“クイックパワー<アドバンス>”

千葉銀行“クイックパワー<アドバンス>”

おすすめポイント

不要
公式サイト参照
  • 10秒クイック診断でまずはチェック!
  • 審査結果の即日回答も可能!
  • 所得証明書は一切不要

直近60日間のアクセス数 145

利用可能なコンビニ※

審査時間 融資時間 実質年率
最短即日 最短即日 4.3%〜14.8%
無利息期間 借入限度額 パート・アルバイト
なし 30万円〜500万円

スルガ銀行"リザーブドプラン"

スルガ銀行"リザーブドプラン"

おすすめポイント

不要
公式サイト参照
  • 最短即日スピード回答!
  • ハイスピード ”最短翌営業日融資可”!
  • 書類・来店不要カンタン申込!

直近60日間のアクセス数 184

利用可能なコンビニ※

審査時間 融資時間 実質年率
公式サイト参照 公式サイト参照 3.9%〜14.9%
無利息期間 借入限度額 パート・アルバイト
なし 10万円〜800万円

ガン保障特約付き消費者信用団体生命保険への加入可
※死亡・高度障害およびがんと確定診断された時に残高が0円になります。
※保険料は銀行負担です。

絞り込み条件で探す