社会人でも借りられるカードローン特集

社会人になると、なにかとお金がかかってしまうことが多くなります。
自動車に家、結婚などなど、様々な場面で、大きなお金が必要になる場面があります。
そこで頼りになるのが、「キャッシング」です。お金を借りる、というと不安を抱く人もいるかもしれません。どうやって借りるのだろう、返せなかったらどうしよう、と思う人もいるでしょう。そんな方のために、「キャッシング」とはどのようなものなのか、ご紹介していきます。

お金を借りるにはどこから?銀行かノンバンクか。

お金を借りる際には、まず、どこから借りるかを考えましょう。お金を借りる先は、大きく2つあります。
その2つとは、「銀行」と「ノンバンク」です。ノンバンクとは、民間の機関で、消費者金融や信販会社のことを指します。
どちらもお金を借りるための金融機関であることには違いありませんが、それぞれには特徴があるので、その違いを理解しておきましょう。自分の状況や事情に合わせて、お金を借りる先を決めると良いでしょう。
例えば、銀行とノンバンクには、総量規制の対象になるかならないかという違いがあります。総量規制とは、「借入総額が年収の3分の1までに制限される仕組み」のことを言います。また、それぞれには、長所・短所があります。その違いをしっかりと理解した上で、お金を借りる先を考えるようにしましょう。

社会人にオススメのカードローン

安定した収入がある20歳以上の社会人の方にオススメのカードローンをご紹介!下記のカードローンをチェックして早速お申込をしましょう!

審査時間 融資スピード 実質年率 収入証明書※

お試し1秒診断!申し込みから最短1時間でご融資可能!

最短30分 最短1時間 4.5%〜18.0% 原則不要(※)

審査最短30分!さらに最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 4.5%〜17.8% 50万円まで原則不要

来店不要。審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 3.0%〜18.0% 50万円まで不要

30代~50代の方にオススメ!

最短即日 ご契約後最短即日 1.7%〜17.8% 公式サイト参照

最大ご利用限度額は充実の800万円!

公式サイト参照 公式サイト参照 2.0%〜14.0% 公式サイト参照

アイフル ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
アイフル ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
アイフル ※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
アイフル ※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

アコム ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

オリックス銀行カードローン ※ご利用いただける方:原則、毎月安定した収入のある方
オリックス銀行カードローン ※6ヵ月以内の複数回にわたるお申し込みはご遠慮ください

みずほ銀行カードローン ※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

社会人が銀行からお金を借りる際には?銀行のキャッシングの特徴を知ろう。

では、具体的に銀行のキャッシングと特徴を見ていきましょう。ここでは、銀行からお金を借りる場合の特徴を3つご紹介します。
1つ目の特徴は、総量規制の対象外になっていることです。先ほどにも記載しましたが、総量規制とは、借入金額の総額に制限を設ける規定のことを言います。
総量規制は、消費者金融や信販会社といったノンバンクを対象とした法律による規定です。そのため、銀行からお金を借りる際には、総量規制を気にする必要はありません。
2つ目の特徴は、収入がない人でもお金を借りられる可能性があることです。銀行からお金を借りる場合は、本人に収入がなくとも配偶者に安定した収入があれば、お金を借りることができます。そのため、専業主婦(主夫)の人でも、お金を借りられる場合があります。
3つめの特徴は、金利が低いことです。銀行は金利が低く、支払う利息が少ないというメリットがあります。ただし、その分、キャッシング審査が厳しく、信用される人しかお金を借りることができません。

社会人がノンバンクからお金を借りる際には?ノンバンクの特徴を知ろう。

社会人イメージ 次は、ノンバンクのキャッシングについて見ていきましょう。ノンバンクの特徴には、以下の3つがあります。
1つ目は、融資を受けるまでの期間が短いことです。早ければ、即日でお金を借りることもできます。早急にお金が必要な場合には、非常に便利かもしれません。
2つ目は、総量規制で借入金額が限定されるということです。借入金額が、自分の年収に依存するということを頭に入れておきましょう。
3つ目は、使い勝手が良いことです。ノンバンクでは、コンビニやATMに対応しているものも多くあり、非常に使いやすくなっています。特に、忙しい社会人にとって、手軽に行えるネットキャッシングは活用する価値が大いにあると言えます。
社会人のみなさんは借入や返済の方法が多様であるため、自分に適した方法を選択すると良いでしょう。

社会人が審査に通るためには?お金を借りる上で大切なこと。

お金を借りるために、避けては通れないのが、審査です。当然のことながら、信用に値する人物だと認められない限り、お金を借りることはできません。
では、審査に通るためには、どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか
審査に通るためには、まず「属性」が大切です。社会人であれば年収はもちろん、勤続年数や職業、住居などが審査の対象になります。もちろん、その評価が高いほど、お金を借りやすくなります。 また、他の機関からの借入状況も重視されます。あちこちからお金を借りていると、返済能力に疑問を持たれてしまいますので、注意しましょう。

このページに関連した記事

絞り込み条件で探す