SMBCモビットの金利・利息について

2016年2月15日

SMBCモビットの金利・利息は、実質年率で3.0%~18.0%。審査を受けるまで、どの金利が適用されるかは分かりませんが、個人にあった利率が適用されます。また、他社のように金利・利息ゼロサービスはありませんが、借り入れまでのスピードはそれを補うほど。さらに、カードレスかつ電話連絡なし、郵便物なし、職種問わず、安定収入さえあれば申し込める「WEB完結」での契約が完了すれば、すぐに借り入れすることができます。

目次

SMBCモビットの金利・利息

SMBCモビットの金利は、実質年率で3.0%~18.0%。他社と比べても、特に遜色はありません。但し、最低金利は比較的低めなのですが、新規で利用される方や少額融資を借り入れる場合は、最大金利が適用されることが多いので気をつけておきましょう。
さらに、金利や利息は借り入れだけではなく、それとは別に返済が遅れたときにも発生するものもあります。それは、「遅延損害金」といって、返済が滞納してしまった分に対して発生するものです。SMBCモビットでは年率20%と設定されており、滞納した日ごとに加算されていきますから注意が必要です。

SMBCモビットの金利・利息は審査で決まる

SMBCモビットの金利・利息は、審査を受けるまで、自分が年率3.0%~18.0%の間のどの利率が適用されるのか分かりません。そのため、借り入れをした人によっては、金利・利息が違うということもありえます。
これはSMBCモビットでは公表していませんが、一般的な消費者金融の審査内容として、「返済能力」と「信用」がポイントとなるようです。
例えば、年収が安定しているかどうか、他社からの借り入れ状況、長期の利用実績など、さまざまな理由から、その人に合わせて利率を適用させている傾向があります。
また、長期の利用実績は、利用し始めの時期では難しいかもしれませんが、返済や借り入れ実績を作り、「この人ならば信用できる」とSMBCモビットに思ってもらえれば、金利を下げるかどうかを検討してくれるでしょう。

SMBCモビットの金利・利息ゼロサービス

SMBCモビットには、金利・利息ゼロサービスはありません。しかし、借り入れまでの速さに関しては、それを補うほどの魅力があります。というのも、SMBCモビットには、「WEB完結」というサービスがあるからです。これは、電話連絡なし・郵便物なし、正社員、アルバイト・パートでも、安定収入さえあれば申し込めるというもので、審査から借り入れまでスピーディーに済ますことができます。加えて、カードレスなので「WEB完結」での契約が完了すれば、すぐに借り入れすることができます。
確かに、他社サービスにある金利・利息ゼロサービスは魅力的です。しかし、今すぐに借り入れが必要な方には、SMBCモビットの「WEB完結」がオススメです。

SMBCモビットの金利・利息を引き下げるには

SMBCモビットの金利・利息を引き下げるには、SMBCモビットに信用されていることがポイントのようです。例えば、長期間にわたってSMBCモビットを利用しており、返済期日もしっかりと守っているような優秀な利用実績があると、優良顧客とみなされ、SMBCモビット側の評価や信用も上がり、金利を下げてくれるかもしれません。
また、優良顧客であれば利用限度額も大きくなり、その分、低い金利が適用される可能性があります。

SMBCモビットの金利・利息が上がってしまうケース

SMBCモビットの金利・利息が上がってしまうケースとしては、やはり遅延損害金が発生したときでしょう。遅延損害金は、先述したとおり、返済を滞納してしまった分に対して発生するというものです。
例えば、10万円を年率18.0%で借り入れした場合、一日あたりの利息は約50円。それに対して、10日返済が遅れた場合の遅延損害金を計算すると、550円。この550円が遅延損害金となります。遅延損害金は滞納した日ごとに増えていきますから、早めの返済を心がけましょう。

本日中に借入する場合あと

融資スピード 審査時間 借入限度額 実質年率
公式サイト参照 最短30分 800万円 3.0%〜18.0%

※1 審査時間は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※2 融資時間は14:50迄の振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合も有。

SMBCモビットに関する記事

絞り込み条件で探す