三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の審査について

2016年2月20日

CMなどから、その知名度が高い三菱UFJ銀行。同行が提供しているカードローンというのが、「バンクイック」です。こちらは銀行カードローンのため、その特質を生かした低金利であるということ、三菱UFJ銀行の口座が無くてもカードローンを利用できるなどのメリットがたくさんあります。そんな「バンクイック」の審査へ申請するには、年齢と安定した収入があることなどの条件がありますが、職業による制限はありません。

目次

バンクイックの審査に必要な条件

バンクイックの審査に必要な条件は、年齢が満20歳以上65歳未満で国内に住んでいる方、保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方、安定した収入がある方などがあります。
ちなみに雇用形態による制限もありませんので、正社員に限らず、パートやアルバイトでも審査へ申し込むことができます。

バンクイックの審査の流れ

バンクイックの審査の流れを、インターネットの場合を例に説明すると、「インターネットで申し込み」→「メール・電話で審査結果の連絡」→「カード受け取り」→「借入可能」というのが、おおまかな流れになります。また、審査内容は公表されていませんが、借入可能かどうかを診断できる「お借り入れ診断」が、本審査の参考になるかもしれません。
こちらは、三菱UFJ銀行のホームページ上にあり、生年月日、他社のお借入状況などを入力するだけで、借入可能かどうかを診断してくれます。なお、診断結果は本審査の結果を保証するものではありませんので、注意してください。

バンクイックの審査に申し込む方法は?

バンクイックの審査に申し込む方法は、インターネット、テレビ窓口、電話といった方法があります。

インターネットからであれば24時間申し込みを受け付けていますので、お金が必要だと分かったタイミングで直ぐに申し込んでおくと良いでしょう。
しばらくするとEメールもしくは電話で審査結果の通知がありますので、審査に通っていた場合はお近くの三菱UFJ銀行のテレビ窓口までカードを受け取りに行きましょう。
この際、本人確認のための運転免許証を絶対に忘れないようにしましょう!

また、初めからテレビ窓口で申し込みを行うことも可能です。
この場合も、運転免許証を持っていればその場で審査・カード発行まで進むことが出来ます。
※発行されたカードは、発行日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能
但し、審査に通らなかった場合はわざわざテレビ窓口まで足を運んだ意味がなくなってしまいますので、基本的にはインターネット申し込みを行うことをオススメします。

バンクイックの場合、電話から申し込むこともできます。
オペレーターと相談しながら申し込むことができ、カードローンについての不明な点も解消されていくので、安心して申し込みができる方法です。
こちらは、初めてカードローンを利用する方にはオススメです。

バンクイックの審査に必要な書類は?

バンクイックの審査に必要な書類は、本人確認用のため、運転免許証・各種健康保険証・パスポートなどの、いずれかの提出が求められます。
またこれらは、有効期限内のもので、現住所の記載があるものしか有効ではないので確認を忘れないようにしましょう。
さらに50万円超の利用限度額の借り入れを希望する方は、源泉徴収票、確定申告書、納税証明書その1(個人事業者の方は納税証明書その2)のいずれかが収入証明書として必要となります。

融資スピード 審査時間 借入限度額 実質年率
公式サイト参照 公式サイト参照 10万円〜500万円 1.8%〜14.6%

三菱UFJ銀行カードローンに関する記事

絞り込み条件で探す