農協からお金を借りるには?

農協を母体としたJAバンクは、地元に根付いた金融機関で、農家以外でも安心して利用できる多種多様なローンがあります。店舗によって金利の設定が異なる点が他の金融機関と違いますが、一般の銀行に比べて概ね金利は低いため、できるだけ低い金利でお金を借りたい人にとって有効なローンです。ここでは農協ローンの種類や利用方法・注意点ついてご紹介します。

身近で便利・安心なJAバンクの多様な農協ローン

JAバンクは、農協(JA)、信連、農林中金のJAバンク会員によって構成している金融機関で、全国に民間最大級の約8,300店舗を展開しています。農家以外でも利用可能で、所定の出資金を払えば准組合員になることもできます。銀行法に基づいて営業する一般の銀行と異なり、「農業協同組合法」に基づいた運営による非営利団体であるため、他の金融機関に比べると低金利での借入が可能で、地域の利用者にとって身近で安心な銀行です。
農協のローンは、住宅の新築・増改築・購入、他金融機関からの住宅ローンの借換えなどに対応する「住宅ローン」・「リフォームローン」や、車の購入・修理・自動車学校の費用などに利用できる「マイカーローン」、教育費に関する「教育ローン」のほか、「カードローン」・「フリーローン」など、多種多様です。農協ならではの農業融資もあります。

お急ぎの方は断然カードローンがオススメです!

もしJAの組合員ではない場合、農協から借入することは出来ません
お急ぎの方は下記のカードローンをチェックしてみましょう!最短で即日利用が可能です!

審査時間 融資スピード 実質年率 収入証明書※

お試し1秒診断!申し込みから最短1時間でご融資可能!

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

最短30分 最短1時間 4.5%〜18.0% 原則不要(※)

審査最短30分!さらに最短1時間融資も可能!

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

最短30分 最短1時間 4.5%〜17.8% 50万円まで原則不要

最大ご利用限度額は充実の1000万円!

【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

最短即日 公式サイト参照 3.0%〜14.0% 公式サイト参照

お申込時には三井住友銀行に口座がなくてもお申し込みいただけます。

【PR】Sponsored by 株式会社三井住友銀行

公式サイト参照 公式サイト参照 4.0%〜14.5% 公式サイト参照

30代~50代の方にオススメ!

【PR】Sponsored by オリックス銀行株式会社

最短即日 ご契約後最短即日 1.7%〜17.8% 公式サイト参照

アイフル ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
アイフル ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
アイフル ※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
アイフル ※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

みずほ銀行カードローン ※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。エグゼクティブプランの年3.0%、コンフォートプランの年3.5%は引き下げ適用後の金利です。

三井住友銀行 ※21時まで受付可能ですが、時間帯によっては回答が翌日以降となる場合があります。

オリックス銀行カードローン ※ご利用いただける方:原則、毎月安定した収入のある方

農協カードローンの申し込み手順

JAバンクの農協カードローンの利用には、地域の窓口で用意している所定の審査シート・個人情報の同意書・運転免許証などの本人確認書類の「相談に必要な書類」と、所得証明書と健康保険証等(勤続年数(居住年数含む)が確認できる書類)を添えた所定の申込書が必要です。
また、返済用の貯金口座の開設が必要となるため、出資金を支払ってJAの組合員となる必要があります
カードローンの融資条件をみると、借入時年齢は満20歳以上で、上限年齢は融資金額によって満65歳~70歳と異なります。融資金額は前年度の税込み年収と勤続年数によって決まり、20万円~300万円です。契約期間は1年で、返済方法は口座からの自動引落となります。返済額の下限は1万円です。
ローンの審査はJAバンクの保証機関が行い、保証人にかわって保証機関がカードローンの保証をするため、担保や保証人は不要です。ネットで仮申し込みをしておくと、比較的スムーズにキャッシュカードを作ることができます。
キャッシュカードがあれば、JAバンクのATMはもちろん、セブン銀行・ゆうちょ銀行・ローソンATMなど、全国約9300台のATMが無料で使えます。

大きなお金を借りる時はマネーシミュレーションが便利!

住宅・車・教育など、大きなお金を借りる場合は、借りる金額やローンの年数などのイメージがつかみにくく、不安になる場合もあります。そんなときは、JAバンクのホームページに掲載の「マネーシミュレーション」が便利です。借りたい金額と返済年数、地域の農協で確認した金利などを入力すれば、月々・ボーナス月の返済金額の概要をみることができます。
シミュレーションは入力項目に基づいて算出した概算値のため、実際には誤差が出てくる場合もありますが、自分のライフプランにあった返済計画を自宅で検討し、実際に申し込む場合の資料として使えて安心です。

農協でお金を借りるときの注意点

JAバンクは地域に密着した安心の金融機関であるだけに、地域によって農協ローンの金利設定が異なり、借り手が住んでいる地域によって変わってきます。したがって融資条件等も、各JAによって違うため、利用に当たっては居住地域のJAバンクへの問い合わせが必要です。
インターネットによる仮申し込みは、住宅ローン以外の全てのローンで可能ですが、地域によっては、未対応のところもあります。また、ローン商品によっては取扱いがない場合もあるため、事前の確認は大切です。
農協ローンは優良で安全なローンであることから、需要も多く、審査等が厳しいことも事実ですが、時間的な余裕を持って準備しておけば、快適に使える利便性に満ちています。利用を検討する方は、ぜひ早めに地域のJAバンク窓口に相談しましょう。

このページに関連した記事

このページに関連するコンテンツ

  • 市役所でお金を借りるには

    お金に困ったとき、すぐに銀行や金融機関が提供するカードローンを思いつくかもしれません。しかし、こうした銀行や金融機関が提供する貸付サービス以外にも市役所などの公的機関でも融資制度を設けており、お金を借りることができます。これは「生活福祉資金貸付制度」といいます。

  • 国からお金を借りるには

    生活に必要な資金をどこからか借りたいと思っても、銀行や消費者金融からお金を借りるのはなんだか怖い気がするし、審査に通るかどうかも分からないという方もおられると思います。実は国からお金を借りるという選択肢もあるのです。誰でもが好きなだけ借りられる訳ではありませんが、一定の条件を満たせば借りることが可能です。

  • 労金のカードローンを利用するには

    あまり知られていないが、知っている人は上手く使っている低金利なカードローンです。他のカードローンと同様にコンビニやATMで利用できます。審査に時間がかかりますが、金利が低いことが魅力的なカードローンです。

  • ゆうちょ銀行 カードローン

    お金を扱う、といえば銀行が一番イメージが強いかと思います。しかし、今では「ゆうちょ」などの登場で、郵便局でお金を扱うイメージも強くなっているのではないでしょうか。郵便局は全国に約2万5000箇所あります。 また、郵便局が行っているサービスであるため、カードローンなどにくらべて比較的金利が低めになっています。

このページに関連するQ&A

絞り込み条件で探す