プロミスの「瞬フリ」で瞬速借り入れ!「口フリ」でうっかり忘れ防止

2017年2月3日

プロミスは、会員サービスが充実している事で知られており、その中には「瞬フリ」と「口フリ」という借り入れ・返済時に利用できる便利なサービスもあります。
ここでは、「瞬フリ」と「口フリ」の2つのサービスについて解説していきます。

目次

最短10秒で借り入れが完了できる『瞬フリ』サービス

プロミス会員サービスの1つである「瞬フリ」は、自分の銀行口座に振り込みによって、借り入れが行えるサービスです。
「瞬フリ」は、PC・スマートフォンを使って24時間申し込みが行なえ、申し込みからなんと「最短10秒で振り込み」が行われます。また、手数料無料で利用できるため、提携ATMなどを利用するよりも大変お得・便利に借り入れが行なえます。

「瞬フリ」サービスの利用条件

「瞬フリ」サービスを利用したい場合、「三井住友銀行」または「ジャパンネット銀行」の本人名義の口座を持っている必要があります。そのため、この2つの銀行口座を持っていない場合には、「瞬フリ」サービスを利用する事ができません。

「瞬フリ」サービスの利用時間

曜日 受付時間 振り込み実施時間

月~金・土日・祝日

0:00~24:00

受付完了から10秒程度

※三井住友銀行は毎週「日曜日21時~翌月曜日7時まで」、ジャパンネットネット銀行は毎週「月曜日0時~7時」までサービスを停止します。

通常の「振込キャッシング」でも最短10秒で借り入れが可能

「三井住友銀行」と「ジャパンネット銀行」以外の銀行口座の場合、「瞬フリ」サービスは利用できませんが、通常の「振込キャッシング」の利用ができます。
振込キャッシングは、「平日9:00~14:50」の間であれば「瞬フリ」と同様に、申し込みから最短10秒で借り入れを行う事が可能です。

その他銀行の「振り込みキャッシング」サービス利用時間

曜日 受付時間 振り込み実施時間

月~金

0:00~9:00

当日9:30頃

月~金

9:00~14:50

受付完了から10秒程度

月~金

14:50~24:00

翌営業日9:30頃

土・日・祝日

0:00~24:00

翌営業日9:30頃

※毎週月曜日0時~7時の間、及び元日は終日サービス停止

「瞬フリ」「振込キャッシング」の申し込み方法

「瞬フリ」「振込キャッシング」は、プロミスホームページにある会員サービスから、4ステップで簡単に申し込む事が可能です。

申し込みの流れ

1.会員サービスにログイン
プロミスホームページなどから、会員サービスにログインをします。この際、プロミスの「カード番号と暗証番号」または、「Web-IDとパスワード」を使ってログインすることが可能です。

2.振り込み先口座の登録
「瞬フリ」または「振込キャッシング」を利用して借り入れを行う銀行口座を登録します。

3.「瞬フリ(振込キャッシング)」ボタンをクリック
会員サービスのキャッシングメニューから「瞬フリ(振込キャッシング)」ボタンをクリックする。

4.借り入れ金額を指定
利用限度額の範囲内で自由に借り入れが可能

50万円以下は原則収入証明書が不要

本日中に借入する場合あと

融資スピード 審査時間 借入限度額 実質年率
最短1時間 最短30分 1万円〜500万円 4.5%〜17.8%

※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

簡単に口座振替に変更可能『口フリ』サービス

「口フリ」とは「口座振替」を略したもので、毎月の返済を、希望する金融機関の口座引き落としに変更できるサービスです。口座振替にする事によって返済日にATMに行く必要や、振り込み手続きをその都度行う必要がなくなるため、おすすめのサービスです。

「口フリ」サービスの利用条件

「口フリ」サービスは、「三井住友銀行・ジャパンネット銀行」と「その他の金融機関」で利用条件がなどが変わるため注意が必要です。また、「会員サービスでご登録可能な金融機関について」には無い一部の金融機関を利用する場合には、「預金口座振替依頼書」を使って郵送で申し込みを行う必要があります。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合

返済期日 5日、15日、25日、末日のいずれか

引き落とし開始日

前日までの登録で次回返済期日から開始

借り入れ残高への反映時間

当日

手数料

0円

その他の金融機関(一部金融機関は除く)

返済期日 毎月5日

引き落とし開始日

次回返済期日に間に合わない場合がある

借り入れ残高への反映時間

3営業日後

手数料

0円

「口フリ」サービスの申し込み方法

「口フリ」を会員サービスから登録可能な金融機関であれば、瞬フリ同様、4ステップで簡単に口座振替を利用する事が出来るようになります。

申し込みの流れ

1.会員サービスへログイン
プロミスホームページなどから、会員サービスにログインをします。この際、プロミスの「カード番号と暗証番号」または、「Web-IDとパスワード」を使ってログインすることが可能です。

2.「口フリ(口座振替)」ボタンをクリック
会員サービスの返済メニューから、「口フリ(口座振替)」ボタンをクリックします。

3.金融機関を選択
口座振替を行う銀行口座を指定します。

4.金融機関を指定後、「口フリ」申し込み・設定完了
次回以降から口座引き落としによる返済開始

「口フリ」の注意点

当たり前のことですが、口座に返済分の残高以上がなければ引き落としができません。もし、引き落としが出来なかった場合には延滞となってしまいます。そのため、口座残高は常に気を付けておかなければいけません。

その他の金融機関を利用の場合、借り入れ可能額に注意

三井住友銀行とジャパンネット銀行の場合、借入残高への反映は、引き落とし当日となっています。これに対し、その他の金融機関の場合には、借入残高への反映が、引き落としから3営業日後となっています。
そのため、場合によっては借り入れに必要な金額が借りられない可能性があるので注意が必要です。

まとめ

・「瞬フリ」なら24時間いつでも最短10秒で借り入れが可能
・「瞬フリ」を利用するには、三井住友銀行またはジャパンネット銀行の口座が必要
・「口フリ」は口座振替の登録が簡単に行えるサービス
・その他の金融機関で「口フリ」を利用する場合、借り入れ残高への反映が3日遅れる

50万円以下は原則収入証明書が不要

本日中に借入する場合あと

融資スピード 審査時間 借入限度額 実質年率
最短1時間 最短30分 1万円〜500万円 4.5%〜17.8%

※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

プロミスに関する記事

絞り込み条件で探す