お得にキャッシングができる!無利息期間があるカードローン特集

キャッシング等でお金を借りるときに気になるのは、やっぱり利息ですよね。初めての方の場合「一度借りたら、雪だるま式で利息が膨らんでいくのでは・・・」なんて不安になる方も結構いらっしゃいます。そんな中、実は一定期間であれば無利息で借入することが可能なカードローンがあるんです! 本特集では、そんなお得なキャンペーンを行っているカードローンを一挙にまとめて紹介します。お金を借りる際に利息が気になるという方は必見です。

目次

無利息期間のメリットって?

無利息期間とは「期間中は利息が発生しない」という意味で、カードローンによってはこの無利息期間を一定期間設けている場合があります。そのため、無利息期間のあるカードローンを利用すると利息が掛からず完済できたり、本来よりも利息の支払いが少なくなったりするというメリットがあります。

例えば、毎月の利息が1万円だった場合、通常であれば元金プラス1万円の利息をつけて返済する事になりますが、ここに無利息期間が適用されると1万円の利息が無料になり、元金返済のみで良しという事になります。
実際の場合、無利息期間は日数や金額などの適用条件がカードローンによって異なりはしますが、通常よりもお得に借り入れが行えるというメリットは共通です。

無利息期間がある人気のカードローン

30日間の無利息期間があるカードローン

下記のカードローン各社は、初めて利用の方向けに30日間の無利息期間を設けており、無利息期間中は借入を行なっても利息は発生しません

審査時間 融資スピード 実質年率

審査最短30分!さらに最短1時間融資も可能!

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

最短30分 最短1時間 4.5%〜17.8%

お試し1秒診断!申し込みから最短1時間でご融資可能!

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

最短30分 最短1時間 4.5%〜18.0%

来店不要。審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

【PR】Sponsored by アコム株式会社

最短30分 最短1時間 3.0%〜18.0%

プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

アイフル ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
アイフル ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
アイフル ※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
アイフル ※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

アコム ※フリーター・主婦・パート・アルバイト・学生:安定した収入がある方に限る

30日間or180日間の無利息期間があるカードローン

新生銀行カードローン レイクは、30日間または180日間の2つの無利息期間からどちらか一つを選択することができます。30日間の無利息期間を選択の場合、アイフル、アコム、プロミス同様に無利息期間中は借入を行なっても利息は発生しません。

そして、180日間の無利息期間を選択の場合は、借入額の5万円までに対して無利息期間が適用されます。そのため少額借入を希望の方に向いています。

審査時間 融資スピード 実質年率

初めてのご利用なら5万円まで180日間無利息または30日間無利息!

【PR】Sponsored by 株式会社新生銀行

申込み完了画面に表示 最短即日 4.5%〜18.0%

新生銀行カードローン レイク ※1 即日融資は平日14時までに手続きが完了した場合のみ
新生銀行カードローン レイク ※2 契約額に応じて、収入証明を必要とする場合もございます。
新生銀行カードローン レイク ※主婦・パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る

無利息期間を利用する際の注意点

無利息期間はとてもお得なキャンペーンですが、利用方法を間違えるとその恩恵が少なくなったり、全く受けられなかったたりする場合があります。そのため、以下のようなことに注意しましょう。

無利息期間は初めて利用する方が対象

ほとんどのカードローンが無利息サービスの対象者に、その金融機関を利用することが「初めての人」という条件を設けています。そのため、以前にその金融機関を利用したことがある場合には無利息期間を利用する事ができないため注意が必要です。

またその他にも、返済期日を指定の期間にすることが条件であったり、金融機関のメールサービスを登録する必要があるところ、明細の受け取りをWEB明細とすること、という条件もあります。

無利息期間の適用開始日に注意

無利息期間の適用開始日は2つパターンがあります。

1つ目は、「初回利用日の翌日から」というパターンです。この場合、カードローンの契約後に初めて借り入れを行った日の翌日から無利息期間が始まります。

そして2つ目は、「契約日の翌日から」というパターンです。この場合、カードローンの契約を行なった日の翌日から無利息期間が始まります。

つまり、借り入れを行っていない場合でも無利息期間はカウントされてしまいます。そのため、無利息期間を最大限活用するには、契約日に借り入れが行えるようにするなどの工夫が必要になります。

「初回利用日の翌日から」の無利息期間イメージ


「契約日の翌日から」の無利息期間イメージ

各社、無利息期間の適用開始日

無利息期間の開始日 無利息期間のあるカードローン

初回利用日の翌日から

・プロミス

契約日の翌日から

・アイフル
・アコム
・新生銀行カードローン レイク

このページに関連した記事

このページに関連するQ&A

絞り込み条件で探す