即日融資可能なカードローン!今すぐ借りたい方必見!

現在時刻

このページでは今すぐにお金を借りたい!という方向けに、色々な条件での即日融資も可能なカードローンの選び方を解説しています。 本当に今すぐお金を借りたい人、来店不要でお金を借りたい人、土日にお金を借りたい人、専業主婦だけど融資を受けたい人など、様々な方のお役に立てばと思います。

目次

当サイトおすすめ!即日融資対応カードローン一覧
即日融資を受けるならネット申し込みが最も早い!
∟インターネット申込みを利用して最速でキャッシングする方法
∟土日の即日融資にも対応!
色々な条件に合わせた!即日融資カードローンを提案!
1.まずはお金を借りるまでの流れを解説!
∟申し込みから~借り入れまで、即日融資の大まかな流れ
∟審査では何を見られる!?審査の内容
∟審査で必要になる書類
2.収入や職業面など、状況に合わせた即日融資対応カードローンを紹介!
∟来店不要で即日融資も可能!低金利で借りられるオススメ銀行カードローン!
∟給料日前に!無利息期間あり、即日融資も可能なカードローン一覧
∟来店不要!土日の即日融資にも対応!おすすめ消費者金融カードローン!
∟夕方以降の申し込みでも即日融資が受けられるカードローン一覧
∟専業主婦でも融資可能!内緒で借りられるオススメカードローン!
∟パート・アルバイトでも即日融資が可能なオススメカードローン!
∟大学生でも即日融資可能なオススメカードローン!
3.即日融資カードローンを利用するなら覚えておきたいポイント
∟カードローンの金利・利息について
∟いくら借りられる?カードローンの限度額について
∟カードローンの審査で気をつけるポイント
∟即日振込の場合は、振込までにタイムラグが生じる事がある
∟誰もが気になる在籍確認について
【Q&A】即日融資に関する質問・お悩みを解決!
∟Q.深夜に申込をして、即日融資を受けることは出来ますか?
∟Q.2社同時に申込しても問題ありませんか?
∟未成年でも即日融資を受ける事は可能ですか?
∟チラシや看板で見る「即日融資」の金融機関で借りても大丈夫?
関連リンク集

当サイトおすすめ!即日融資対応カードローン一覧

あと

金利満足度4.0以上の金融機関を表示。※並び順は総合評価順となります。

今すぐ申し込めば、本日中に借りられる可能性がある!(4件)

審査時間 融資スピード 実質年率 収入証明書※
最短30分 最短1時間 4.5%〜17.8% 50万円まで原則不要 詳細
を見る
最短30分 最短1時間 4.5%〜18.0% 原則不要(※) 詳細
を見る
最短30分 最短1時間 3.0%〜18.0% 50万円まで不要 詳細
を見る
最短30分 最短即日 3.0%〜18.0% - 詳細
を見る

本日申し込めば、明日中に借りられる可能性がある!(1件)

審査時間 融資スピード 実質年率 収入証明書※
申込完了画面に表示 最短即日 4.5%〜18.0% 公式サイト参照 詳細
を見る
プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要
アイフル ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
アイフル ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
アイフル ※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
アイフル ※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ
アコム ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
モビット ※1 審査時間は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
モビット ※2 融資時間は14:50迄の振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合も有。
新生銀行カードローン レイク ※1 即日融資は平日14時までに手続きが完了した場合のみ
新生銀行カードローン レイク ※2 契約額に応じて、収入証明を必要とする場合もございます。
新生銀行カードローン レイク ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る

当サイトオススメの即日融資も可能なカードローンはこちら

即日融資が可能なカードローンの比較したい方はこちら

今すぐ自分にベストなカードローンを診断したい方はこちら

即日融資を受けるならネット申し込みが最も早い!

カードローンの申込みは、電話や店頭窓口でも行うことが可能です。しかし、最速でお金を借りたいのであれば、インターネットでの申込みが最も早い借り入れ方法になります。

インターネット申込みを利用して最速でキャッシングする方法

1.インターネットから申し込み
まずは、各カードローン公式サイトから申込手続きをしましょう。申し込みが終わったら融資可能かどうかを判定するために審査に入ります。ちなみに、上記で紹介しているカードローンの審査時間は最短30分のものも多く、トップクラスの審査スピードを誇るものばかりとなっています。

2.審査中に自動契約機へ向かい・カードを発行する
次に、審査結果が出るまでの間に自動契約機へと向かいましょう。そして、自動契約機の設置場所につく頃には審査結果が出ているので、そのまま自動契約機で契約・カード発行を行います。カード発行まで行うと、あとは近くのATMを利用して借り入れを行うだけです。
プロミス、アイフル、アコムならこの方法で申し込む事で、最短1時間で融資を受ける事も可能となっています。

ちなみに無人契約機は、ほとんどの会社が22時までの営業です。そのため、遅くても21時には無人契約機に入ってカード発行の手続きを始めるようにしましょう。

※審査が込み合う場合には、審査結果が出るのが遅くなってしまう事があります。

ネット申し込みを利用した申し込み方法については、以下の「初めての人でも分かる!アコムの申込方法とその流れまとめ!」で詳しく解説しています。他社でも共通することなので、参考にして下さい。

初めての人でも分かる!アコムの申込方法とその流れまとめ!

アイフルは優先的に審査をしてくれるサービスがある

アイフルは、融資をお急ぎの方のために、優先的に審査をしてくれるサービスを用意しています。
利用方法は簡単で、インターネット申し込み後に専用のフリーダイヤルに電話をするだけで優先審査となります。そのため、とにかく急ぎの方でも安心して申し込む事ができます。

アイフルの優先審査についてはコチラ!

土日の即日融資にも対応!

前述したキャッシング方法は、土日の場合でも有効です。そのため、「休日が土日だけ」という方でも安心して即日融資を受ける事が可能です。ただ、土日の場合、自動契約機が平日よりも早く閉まる事があるため、自動契約機の営業時間などを事前にチェックしておきましょう。

土日の即日融資について詳しく知りたい方はコチラ!

土日・祝日でも即日融資が可能なカードローンはある?申込方法とは?

色々な条件に合わせた!即日融資カードローンを提案!

1.まずはお金を借りるまでの流れを解説!

色々な条件ごとに即日融資が可能なカードローンを紹介する前に、まずはその流れや審査の内容、申し込みの際の必要書類などについて解説します。一連の流れを知っておき、借り入れがスムーズに行えるようにしましょう。

申し込みから~借り入れまで、即日融資の大まかな流れ

即日融資を受ける際、大まかな流れは、申し込み→審査→融資という順番で進みます。
上記の流れを見てもらうと分かると思いますが、即日融資は、冒頭で解説したような自動契約機を利用する方法以外にも、口座振込を利用して融資を受ける事も可能となっています。

ただし、口座振込を利用する場合には、大体14時までに振込受付が完了している必要があったり、土日・祝日には利用が出来なかったりする事があります。

夕方、夜でもすぐ借りたい!時間帯別の即日融資の方法と流れを解説!

急にお金が必要に!そんな時は振込即日融資がオススメ!

審査では何を見られる!?審査の内容

審査では、申込者の「属性」や「信用情報」を見られる事になります。属性は簡単に言うと、その人の年齢や職業、年収などの基本的な情報の事です。そして信用情報は、それまでの借入や返済を行なった記録の事で、信用情報には借金だけではなく、クレジットカードなどの利用履歴も含まれています。カードローン会社はこの2つの情報を最も重要視して審査を行います。

「属性」や「信用情報」について詳しく知りたい方はこちら

在籍確認のおおまかな流れ

審査内容には在籍確認も含まれています。在籍確認は申込時に申告した勤務先に、本当に在籍しているかどうかを確かめるために行われます。ですが、在籍確認の際の電話は、必ずしも本人が出る必要はなく、在籍している事が確認できれば良いのでスムーズに行けば2分程度で終わります。
そのため、在籍確認があるからといって緊張することはありません。

審査で必要になる書類

審査の際、提出が必要になる書類は、免許証などの「本人確認書類」と、源泉徴収票などの「収入証明書類」の2点となります。必要提出書類として利用可能な書類はカードローン会社ごとに異なるため、申し込み前に確認しておきましょう。

収入証明書なしでカードローンを即日利用するには

収入証明書が不要なカードローン

2.収入や職業面など、状況に合わせた即日融資対応カードローンを紹介!

来店不要で即日融資も可能!低金利で借りられるオススメ銀行カードローン!

銀行カードローンの中には、来店不要で即日融資に対応したカードローンがいくつかあります。そこで、ここでは来店不要で即日融資にも対応した銀行カードローンを紹介します。

審査時間 融資スピード 実質年率 来店不要

初めてのご利用なら5万円まで180日間無利息または30日間無利息!

申込完了画面に表示 最短即日 4.5%〜18.0% circle
最短即日 最短即日 0.99%〜7.99% circle
最短即日 最短即日 1.9%〜14.5% circle

新生銀行カードローン レイク ※1 即日融資は平日14時までに手続きが完了した場合のみ
新生銀行カードローン レイク ※2 契約額に応じて、収入証明を必要とする場合もございます。
新生銀行カードローン レイク ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る

楽天銀行"スーパーローン" お申し込みにあたっては、当行および保証会社の所定の審査があります。審査の結果、ご契約をお断りする場合もあります。なお、審査結果の理由については、お答えいたしかねますので予めご了承ください。

来店不要で即日融資を受けるための2つの条件

来店不要で即日融資を受けられるのであれば、多くの方が利用したいと考えるかもしれませんが、即日融資を受けるには2つの条件をクリアする必要があります。そのため、これから紹介する条件をクリアしていない場合には、冒頭で解説した方法で即日融資を受けましょう。

条件1.カードローンを提供する銀行の口座を持っている必要がある
1つ目の条件として、来店不要の即日融資に対応した銀行カードローンを利用するには、その銀行の口座をすでに持っている必要があります。そのため、銀行口座を持っていない場合には口座開設などの手続きも同時に必要になり、結果、融資までに時間が掛かってしまう事になります。

条件2.平日、14時までに振込融資の受付を完了する
2つ目の条件は、平日の14時までに振込融資の受付を完了するということです。これは銀行業務が大体14時~15時頃にかけて終業するためで、この時間までに受付が間に合わない場合には翌営業日の振込になってしまいます。同様の理由から、土日・祝日には振込融資に対応していない場合がほとんどです。

銀行カードローンのメリット・デメリットについて知りたい方はこちら

来店不要で即日融資を受ける方法

給料日前に!無利息期間あり、即日融資も可能なカードローン一覧

「給料日前でお金がない。でも、お金が必要。」という場合には、無利息期間のあるカードローンを活用しましょう。下記のカードローンを初めてご利用される方は、30日間の無利息期間を利用することができます。※レイクのみ「5万円まで/180日間」の無利息期間もあります。

審査時間 融資スピード 実質年率 無利息

審査最短30分!さらに最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 4.5%〜17.8% circle

お試し1秒診断!申し込みから最短1時間でご融資可能!

最短30分 最短1時間 4.5%〜18.0% circle

来店不要。審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 3.0%〜18.0% circle

初めてのご利用なら5万円まで180日間無利息または30日間無利息!

申込完了画面に表示 最短即日 4.5%〜18.0% circle

プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

アイフル ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
アイフル ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
アイフル ※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
アイフル ※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

アコム ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

新生銀行カードローン レイク ※1 即日融資は平日14時までに手続きが完了した場合のみ
新生銀行カードローン レイク ※2 契約額に応じて、収入証明を必要とする場合もございます。
新生銀行カードローン レイク ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る

無利息期中に全額返済できれば、利息は0円

無利息期間のあるカードローンを利用する場合、無利息期間中に全額返済することができれば、利息は一切かかりません。そのため、給料日に全額返済ができるのであれば、無利息期間のあるカードローンの利用がおすすめです。

ただし、無利息期間の適用条件などが各社異なる場合があるため、利用前に一度確認しておくようにしましょう。

カードローンの無利息期間サービスを各社で徹底比較!

来店不要!土日の即日融資にも対応!おすすめ消費者金融カードローン!

銀行カードローンの場合、土日の即日融資には対応していませんが、消費者金融カードローンなら、土日申し込みの場合でも一定の条件をクリアする事で即日借入が可能となっています。

審査時間 融資スピード 実質年率 来店不要

審査最短30分!さらに最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 4.5%〜17.8% circle

来店不要。審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 3.0%〜18.0% circle

プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

アコム ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

アコム、プロミスで土日の振込融資を受けるための条件

アコム、プロミスで土日の振込融資を受ける場合、それぞれ、以下の銀行口座を持っている必要があります。この条件を満たしていれば、土日であっても振込融資を受ける事が可能になります。

・土日に即日振込を受けるために必要な銀行口座

銀行名 受付時間

アコム

・楽天銀行

0:10~23:50 受付から1分程度で振込

プロミス

・三井住友銀行
・ジャパンネット銀行のどちらか

24時間受付 受付から10秒程度

※システムメンテナンスなどで利用出来ない場合があります。

アコムで土日に即日融資を受ける方法について詳しく知りたい方はこちら

プロミスで土日に即日融資を受ける方法について詳しく知りたい方はこちら

夕方以降の申し込みでも即日融資が受けられるカードローン一覧

カードローンで即日融資を受けたいのであれば、早めの申し込みが望ましいです。しかし、場合によっては、仕事などで時間が取れない方もいると思われます。

ここでは、夕方以降の申し込みでも即日融資が受けられるカードローンを紹介しています。夕方以降にしか申し込みが行えないというは、下記のカードローンを検討していみてはいかがでしょうか。

審査時間 融資スピード 実質年率

審査最短30分!さらに最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 4.5%〜17.8%

お試し1秒診断!申し込みから最短1時間でご融資可能!

最短30分 最短1時間 4.5%〜18.0%

来店不要。審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 3.0%〜18.0%

年会費・入会金が無料!

最短30分 最短即日 3.0%〜18.0%

初めてのご利用なら5万円まで180日間無利息または30日間無利息!

申込完了画面に表示 最短即日 4.5%〜18.0%

プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

アイフル ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
アイフル ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
アイフル ※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
アイフル ※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

アコム ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

モビット ※1 審査時間は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
モビット ※2 融資時間は14:50迄の振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合も有。

新生銀行カードローン レイク ※1 即日融資は平日14時までに手続きが完了した場合のみ
新生銀行カードローン レイク ※2 契約額に応じて、収入証明を必要とする場合もございます。
新生銀行カードローン レイク ※パート・アルバイト:安定した収入がある方に限る

夕方以降の申し込みは、自動契約機でのカード発行が必須

夕方以降に申し込みで即日融資を受ける場合、カード発行は自動契約機で行う事が基本となります。なぜなら、夕方以降の借り入れは口座振込が利用できないため、ATMで借り入れを行う必要があるからです。

つまり、夕方以降に即日融資を受けるには、自動契約機が営業している時間内にカード発行を行う必要があります。申し込みは、事前にインターネットで済ませておく事ができるため、自動契約機の閉店時間ぎりぎりの来店になりそうな場合は、事前に申し込み手続きを行なっておくことをおすすめします。

無人契約機での契約方法を徹底解説~入室から借入までの流れ~

専業主婦でも融資可能!内緒で借りられるオススメカードローン!

ここでは、専業主婦の方でも借りる事ができるカードローンの中から、当サイトがおすすめするカードローンを紹介します。ここで紹介するカードローンは申し込みがWEBで完結するため、内緒で借り入れを行う事も可能です。

審査時間 融資スピード 実質年率 主婦

普通預金口座不要で利用可能!

公式サイト参照 公式サイト参照 3.9%〜14.9% circle
公式サイト参照 公式サイト参照 5.8%〜14.8% circle
最短即日 ご契約後最短即日 3.0%〜14.8% circle

スルガ銀行"リザーブドプラン" ガン保障特約付き消費者信用団体生命保険への加入可
スルガ銀行"リザーブドプラン" ※死亡・高度障害およびがんと確定診断された時に残高が0円になります。
スルガ銀行"リザーブドプラン" ※保険料は銀行負担です。

専業主婦の方がカードローンを利用する方法や条件について詳しく知りたい方はこちら

パート・アルバイトでも即日融資が可能なオススメカードローン!

基本的に、カードローンは安定した収入があれば、パート、アルバイトなどに関係なく申し込む事が可能です。ここでは、当サイトがオススメする、パート・アルバイトの方でも即日融資が受けられるカードローンを紹介します。

審査時間 融資スピード 実質年率

審査最短30分!さらに最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 4.5%〜17.8%

お試し1秒診断!申し込みから最短1時間でご融資可能!

最短30分 最短1時間 4.5%〜18.0%

来店不要。審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 3.0%〜18.0%

プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

アイフル ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
アイフル ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
アイフル ※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
アイフル ※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

アコム ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

カードローンはこんな時に便利!

パートやアルバイトの方の場合、月収が固定ではありませんよね。いつも通りに生活していても、気付いたら銀行口座にお金が無い、ということもあると思います。
そんな時に頼りになるのが、即日審査・即日融資も可能な消費者金融のカードローンです。特に大手の消費者金融では、WEBから申しこめば最短30分で審査完了、指定口座への振込であれば最短1時間で融資まで完了することもあるので、緊急でお金を借りたいときには非常に心強いでしょう。

また、以下のページでは、パートで働く女性にオススメのレディースローンについても詳しく解説しています。是非参考にしてみて下さい。

パート女性におすすめ!即日融資も可能なレディースローンとは

大学生でも即日融資可能なオススメカードローン!

カードローンは、年齢と安定した収入という条件を満たしていれば、大学生や専門学生の方でも利用できる場合があります。ここでは、大学生でも借りられるカードローンの中から、即日融資も可能なカードローンを紹介します。

審査時間 融資スピード 実質年率

審査最短30分!さらに最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 4.5%〜17.8%

来店不要。審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

最短30分 最短1時間 3.0%〜18.0%

プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

アコム ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

親バレを避けたい学生のための、ばれない消費者金融の利用方法

3.即日融資カードローンを利用するなら覚えておきたいポイント

申し込んだその日に借りられる即日融資カードローンはとても便利ですが、何も考えずに申し込むのはあまりおすすめできません。そのため、ここで解説することをしっかり踏まえた上で、借り入れすることをおすすめします。

下記のページでは、カードローンを利用するなら知っておいた方がいい法律について解説しています。まずは目を通してみて下さい。

カードローンを利用するなら知っておいた方がいい法律

即日融資可能の消費者金融に関する知っておくべき知識

カードローンの金利・利息について

急な出費にも対応できるため非常に重宝できるカードローンですが、やはり気になってしまうのは金利ではないでしょうか。カードローンを使っているとどんどん利息が膨らんで借金が増えてしまって、とんでもないことになってしまうといったネガティブなイメージを持っている方は少なくないと思います。

カードローンが怖いというイメージを持っている方の多くは「金利が高い」と思っていることがほとんどだと思いますが、実際にはカードローンの金利はそこまで高くはありません。人にはよりますが、上限金利が銀行カードローンだとだいたい13~15%程度、消費者金融カードローンでは18%前後となっていることが多いです。

利息の計算方法

計算式:利息=利用残高×利率÷365日×利用日数

利息の計算を行う場合は、この計算式を使うと借入期間中にかかる最大の利息を求める事ができます。
例えば、10万円を年18%の金利で20日間借りた場合には、以下のような計算式になります。


計算式:利息986円=10万円×年18%÷365日×20日
このように、計算式を使えば、借入期間中の最大利息を簡単に割り出す事ができるので、返済計画を立てる場合には、この計算式を参考にしてみてはいかがでしょうか。

また、カードローン各社の公式サイトには、借入金額と毎月の返済額などから、詳細な返済総額や返済回数の計算ができる返済シミュレーションが用意されています。そのため、もっと具体的な返済金額が知りたい方は、ご利用予定のカードローン公式サイトにある返済シミュレーションを利用してみましょう。

カードローン利用前には欠かせない!利息や金利の計算について

いくら借りられる?カードローンの限度額について

銀行や消費者金融のカードローンを利用したいと考えている方の中には、既に借りたい金額が決まっている方もいるのではないでしょうか。
しかし、カードローンの限度額は、銀行や消費者金融が審査によって決めるため、必ずしも希望通りになるとは限りません。そのため、申し込みをする人によって、借りられる金額は変わります。

また、消費者金融の場合、借入できる額は最大でも「年収の3分の1まで」と、総量規制という法律によって決められています。もし、自身の年収の3分の1を超える限度額を希望するのであれば、総量規制の対象外である銀行カードローンに申し込むようにしましょう。

ただし、銀行のカードローンは消費者金融に比べて審査がやや厳しい傾向にあるので、そこは注意してください。

以下の「はじめてのアコム!即日融資や金利・限度額について知ろう」では、金利や限度額の決まり方について解説しており、その内容は他社カードローンでも共通することなので、是非参考にして下さい。

はじめてのアコム!即日融資や金利・限度額について知ろう

少額融資なら消費者金融の即日融資が便利!

カードローンの審査で気をつけるポイント

カードローンの即日融資サービスを利用するためには当然審査を受ける必要があります。また、業者単位によっても変わってきますが、基本的に安定した収入がない方には融資をしていません。
そのため、定職に就いていない方がカードローンに申し込みをしたとしても審査を通過する可能性は低いでしょうし、あまりにも収入が少ないと審査で落とされてしまう可能性が高いと言えます。

ですが、いくら年収が多くても、借入額や借り入れ件数が多いとなるとマイナス要因となる場合があるようです。その理由としては、複数社の借り入れがあることで「お金にだらしない」「借金がかさんでいる」と、審査の際に判断されてしまう可能性があるからのようです。

カードローンで無審査・即日融資のサービスは本当にあるの?

申し込みの際の嘘は、審査落ちの原因になる

カードローンの申し込み手続きを行う際は、年収や他社借り入れ件数などの情報を申告する事になりますが、この時、虚偽の申告は行わないようにしましょう。

お金の貸し借りというのは個人間でもデリケートなものですし、嘘をついているような相手にお金を貸すのは個人でも企業でも嫌なものです。信用問題にも関わってきますから、基本的に虚偽の申告をしているような方だと審査に落とされてしまう可能性が高いと言えるでしょう。
他社からの借り入れ件数や金額は信用情報を照会すればすぐにわかることですし、バレないことはありません

3件以上の借り入れがある方のカードローンの選び方

即日振込の場合は、振込までにタイムラグが生じる事がある

即日振込のカードローンを扱う銀行や消費者金融はたくさんありますが、業者によって振込への対応スピードなどはまちまちです。アコムやプロミスのように、すぐに振込を行なってくれるカードローンもあれば、銀行が閉店する15時ぎりぎりに振込が行われる場合もあります。

業者によっては、即日振込といっておきながら翌日に持ち越されてしまったりすることも考えられます。大手ならそのようなことはあまりないかもしれませんが、中小規模の消費者金融だとこのような対応になってしまうことも考えられるでしょう。

そのため、あらかじめお金が必要な日が分かっているのならなるべく早めに申し込みをして審査を受けておくことをおススメします。余裕を持って申し込みしておきましょう。

アコムは振込による銀行口座への借入で3つのメリットがある

プロミスの「瞬フリ」で瞬速借り入れ!「口フリ」でうっかり忘れ防止

誰もが気になる在籍確認について

これまでに一度でも、キャッシングやカードローンを利用したことがある方なら分かっていると思われますが、基本的に金融機関からお金を借りるときには、勤め先へ「在籍確認の電話」がかかってきます。このことは、即日融資のカードローンでも変わりはありません。

そのため、在籍確認の電話があるということをネックに感じて、即日融資可能なカードローンへの申し込みを諦めてしまっている方も中にはいると思います。ですが、在籍確認によって、借金をしようとしていることが職場にバレるといようなことはありません
銀行にしろ消費者金融にしろ、わざわざ「○○金融ですが~」といった感じで電話をしてくることはまずありません。

また、事務所や営業所で電話に出ないといけないのかと思っている方もおられるでしょうが、実際にはそんなことはありません。とりあえずその会社に在籍していることさえ確認できればいいわけですから、外出していたり席を空けたりしていても特に問題はないのです

それでも、在籍確認はなるべく避けたいと考える場合は、以下の「即日融資可能で在籍確認無しのカードローンを利用する方法」を参考にしてみて下さい。

即日融資可能で在籍確認無しのカードローンを利用する方法

【Q&A】即日融資に関する質問・お悩みを解決!

Q.深夜に申込をして、即日融資を受けることは出来ますか?

A.申込は可能ですが、審査や実際の融資は翌日以降となります。

審査を行うカードローン会社や保証会社にも営業時間があります。各社の電話での審査受付時間は、ホームページをご確認下さい。この時間を超えていると、即日審査・即日融資を受けることは出来ないでしょう。大体21時が目処になります。
また各社、この時間までに申込を行えば絶対に即日融資が可能、というラインは設けていません。審査や契約に掛かる時間には、個人差があるためです。

さらに、仮に審査が完了したとしても、平日の14時40分ころをすぎている場合には、振込での即日融資は難しくなります。なぜなら、銀行のシステム上、15時以降の振込は翌日に持ち越されるためです。
この場合、振込ではなくローンカードを使ってお近くのATMから借入を行う方法が考えられます。ローンカードを発行してもらうには、各社の店頭窓口もしくは自動契約機に向かう必要があります。これらにも営業時間がありますので、しっかり確認しましょう。
総じて店舗窓口は18時〜19時、自動契約機は22時ごろまで営業しているようです。

ですので、深夜申込からの即日融資は不可能ですが、21時ごろまでであれば可能性がある、と考えていただくと良いかと思います。

Q.2社同時に申込しても問題ありませんか?

A.基本的に、同時に2社以上に申込することは好ましくありません。

複数のカードローン会社に申込をした場合、実はその情報は各カードローン会社に参照可能となります。仮にそれらの審査に通らなかった場合、あなたの信用情報には、該当のカードローン会社で成約したという情報が載らず、申込情報のみが記載されることになります。
つまり、間接的に「この人は他社の審査に落ちたんだな」というのが分かるということです。

なお、申込情報は6ヶ月の間消えません。そのため、本当に即日融資を受けたいのであれば、簡易審査のある会社を探して、良い結果の出たカードローン会社に申し込むようにするのが最もいいでしょう。

未成年でも即日融資を受ける事は可能ですか?

A.カードローンでは不可能ですが、学生ローンであれば可能です

当サイトで紹介している消費者金融や銀行のカードローンは、申込資格の一つとして「20歳以上であること」を明記しています。そのため、仮に高校卒業後に就職して安定収入を得ていたとしても、未成年であればこれらのカードローンでの借入は不可となります。
どうしてもお金が必要な状況なのであれば、両親や保護者に相談してみることが一番現実的です。

但し、「学生ローン」を提供している消費者金融であれば、未成年への融資を行なっている会社もあります。この場合の「学生」とは、高校卒業後の短大生や専門学生、大学生等を指します。高校生以下では融資を受けることは出来ないので注意しましょう。
また、このような学生ローンの中にも即日融資を提供している会社はありますので、それぞれのホームページを見て即日融資の条件をしっかり確認し、申し込みましょう。

チラシや看板で見る「即日融資」の金融機関で借りても大丈夫?

A.まずは貸金業者登録を行っているか確認しましょう。

正規の金融会社であれば、「日本貸金業協会」に登録してあるはずです。この名簿に該当業者の名前が無ければ、連絡を取ることは控えましょう。電話番号が知られてしまうため、電話をするだけでもいけません。
このような業者はヤミ金やソフトヤミ金と呼ばれる類の業者です。最初は他の業者から融資を受けられないあなたに対して優しく接してくれ、即日で融資も受けさせてくれるかもしれません。しかし、彼らの要求する金利は往々にして極めて高いものです。

単純に即日融資を受けたいだけであれば、まずは大手の消費者金融や銀行の申し込み条件を確認しましょう。それでも難しいのであれば、家族に相談するのが良いでしょう。

万が一、本当にヤミ金に頼らなければ生きていけない、というほどに金銭的に追い詰められているのであれば、まずは法テラス経由などで弁護士に相談し、その後自己破産の手続きを取るのが最良の手段となります。

このページに関連した記事

このページに関連するコンテンツ

  • 即日融資可能なカードローンを徹底比較!

    どうしても今すぐにお金が必要!だけど、親族や友人に借りることはできないし、金融機関に借りたこともないので困っている…。そんな方のために、即日融資も可能なカードローンを一覧で比較できるページを作りました!下記の比較表では、最低金利や最高金利、借入限度額の大きさ、おまとめが可能かどうか、といった観点で並び替えができるので、自分に合った即日融資カードローンを探すのに最適です!さらに、比較表の下部では即日融資カードローンの比較の仕方や、消費者金融と銀行カードローンの違い、実際に即日融資を受けるまでの流れなどを解説していますので、初めての方でも安心です。

  • 今から最短即日で借入可能なカードローンを診断

  • 即日融資も可能なおすすめカードローン10選

    当サイトの編集部が選んだ、即日融資も可能なオススメのカードローン10選をご紹介しています!カードローンの選択肢は様々ですが、特に大手の消費者金融は審査スピード・融資スピード共に定評があります。今すぐお金を借りたい方は、是非ご参考にして下さい!

このページに関連するQ&A

絞り込み条件で探す