無人契約機を利用できる!銀行カードローンをまとめて紹介!

2017年5月1日

無人契約機を利用できる!銀行カードローンをまとめて紹介!

無人契約機といえば消費者金融のイメージが強いですが、実は、銀行カードローンにも無人契約機を設置してる所があります。今回は、その銀行カードローンの無人契約機について詳しく解説していきます。

目次

無人契約機を利用できる銀行カードローンの一覧

※無人契約機の設置場所によって、営業時間が異なる場合があります。

無人契約機を利用するメリット・デメリット

無人契約を利用するメリットは、夕方以降からの申し込んだ場合でも即日融資が受けられるという事です。
通常、無人契約の無い銀行カードローンで即日融資を受ける場合には、当日14時ごろまでに振込の申し込みを行う必要があったり、口座開設が必要であったりします。ですが、無人契約機を利用するのであれば、口座開設は不要。仕事が終わった後でも即日融資を受ける事ができます。

デメリットとしては、無人契約機を利用する際に人目が気になるということでしょうか。無人契約機の中は外から見えないように配慮されてはいますが、周りに人がいると入りづらいかも知れません。

事前の申し込みで滞在時間の短縮は可能

無人契約機を利用する際、人目が気になるという方は、無人契約機へ向かう前にインターネット申し込みなどを利用して、事前に申し込みを済ませておきましょう。そうすることで、無人契約機での作業を少なくする事ができ、滞在時間の短縮につながります。

即日融資に対応!無人契約機利用の流れ

ここでは、無人契約機を利用する際の流れを解説します。無人契約機を利用する場合、大きく分けて以下の2通りの流れに沿って、申し込み~契約を行なっていきます。

①無人契約機のみで申し込み~カード発行 ②ネット申し込み後、無人契約機でカード発行

1.無人契約機に入って申し込み手続き
     ↓
2.オペレーターから契約についての案内がある
     ↓
3.審査※この時に在籍確認が行われます。
     ↓
4.審査に通った場合、契約の手続きに入る
     ↓
5.借入専用のカードを発行後、すぐにATMから借り入れが行える

1.インターネットから申し込み手続き
     ↓
2.オペレーターから契約についての案内がある
     ↓
3.審査※この時に在籍確認が行われます。
     ↓
4.審査に通った場合、無人契約機へ向かう
     ↓
5.無人契約機で契約手続き・カード発行を行い、すぐにATMから借り入れが行える

最短で即日融資を受けたい方におすすめの申し込み方法

上記のように、無人契約機を利用する際の申し込み方法には2通りありますが、最短で即日融資を受けたいという方には、②の「ネット申し込み後、無人契約機でカード発行」というような流れがおすすめです。この申し込み方法なら、来店までに掛かる時間を有効に使えるだけではなく、無人契約機での滞在時間の短縮にも繋がります。

契約機利用の際は営業時間や必要書類に気をつける

無人契約機を利用する場合、曜日や設置している場所によっては、営業時間が異なるときがあるため、来店前には必ず確認しておくようにしましょう。
また、無人契約機で申し込み~契約手続きを行う場合には、本人確認書類や収入証明書類を忘れずに持っていくようにしましょう。

本人確認書類と収入証明書類として利用できるもの

本人確認書類 収入証明書類

・運転免許証
・パスポート
・個人番号カード(マイナンバーカード)など

・源泉徴収票
・所得証明書
・納税証明書
・確定申告など

お急ぎの場合、消費者金融の無人契約機もおすすめ!

お急ぎの場合、消費者金融の無人契約機もおすすめ!

銀行カードローンで即日融資を受けたい場合、無人契約機を利用すると便利ですが、地域によっては、無人契約機が近くに設置されていないこともあります。そんな時には、消費者金融の無人契約機利用がおすすめです。

消費者金融で無人契約機を設置しているのは、「アイフル」「アコム」「プロミス」「SMBCモビット」の4社になります。そして、どの消費者金融も銀行カードローンと変わりない対応やサービス、審査スピードを提供しています。

無人契約機の営業時間 備考

アイフル

年中無休 8:00~22:00

最短で30分で審査回答。
優先的に審査が受けられるサービスがある。

アコム

年中無休 8:00~22:00

最短で30分で審査回答。
楽天銀行口座をお持ちの場合、24時間、振込融資が受けられる。

プロミス

年中無休 9:00~22:00

最短で30分で審査回答。
三井住友銀行またはジャパンネット銀行口座をお持ちの場合、24時間、振込融資が受けられる。

SMBCモビット

年中無休 8:00~21:00

最短で30分で審査回答。
優先的に審査が受けられるサービスがある。

実質年率 審査時間 融資スピード 収入証明書※

審査最短30分!さらに最短1時間融資も可能!

4.5%〜17.8% 最短30分 最短1時間 50万円まで原則不要

お試し1秒診断!申し込みから最短1時間でご融資可能!

3.0%〜18.0% 最短30分 最短1時間 原則不要(※)

来店不要。審査は最短30分。最短1時間融資も可能!

3.0%〜18.0% 最短30分 最短1時間 50万円まで不要

年会費・入会金が無料!

3.0%〜18.0% 最短30分 公式サイト参照 -

プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

アイフル ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
アイフル ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
アイフル ※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
アイフル ※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

アコム ※20歳以上の安定した収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方

SMBCモビット ※1 審査時間は申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
SMBCモビット ※2 融資時間は14:50迄の振り込み手続き完了で当日振込可。審査結果により不可の場合も有。

まとめ

・無人契約機を利用することで、仕事が終わったあとからの申し込みでも、融資が受ける事が可能。
・無人契約機を利用する場合、事前にネット申し込みを済ませておくことで時間短縮になる。
・お急ぎの場合、消費者金融の無人契約機利用がおすすめ。

銀行カードローンに関する記事

絞り込み条件で探す