祝日、お金を借りられるカードローン

消費者金融は利用者が便利に使うことができるように、即日で審査が完了するところも多いです。しかし、祝日の場合には平日と異なり、審査結果が出るのが翌日以降になってしまうこともよくあります。そこで、祝日にどうしてもお金をすぐに準備しないといけないような状況にあるときには、祝日でも借入できる金融機関を選ぶことが重要です!

カードローンがあれば祝日でもすぐにお金を借りることができる

お金が必要になってから、消費者金融にキャッシングの申込みをする人は多く、平日であれば、それで対応できるケースがよくあります。消費者金融の多くは審査がかなり迅速で、平日であれば申込みをした当日に審査結果を出してもらうことも可能なためです。キャッシングカードの発行まで即日でやっている所も多く、平日であれば特に不便することがないと感じている人が多いです。
しかし、お金が必要になるのは平日だけとは限りません。祝日にお金が必要になることもあります。そういったときに備えて、カードローンを申し込んでおくと良いです。カードローンには借入限度額が設定されていて、その範囲内であれば、いつでも何度でもお金を借りることができます。審査は申込時に行い、実際にお金を借りるときに、改めて審査をすることはありません。そのため、祝日であってもすぐにお金を借りられます

祝日でお金を借りるならココがオススメ!

祝日でも申込み可能!最短で即日利用も可能なカードローンを紹介します!早速チェックしてみてください

審査時間 融資スピード 実質年率 収入証明書※

お試し1秒診断!申し込みから最短1時間でご融資可能!

【PR】Sponsored by アイフル株式会社

最短30分 最短1時間 4.5%〜18.0% 原則不要(※)

審査最短30分!さらに最短1時間融資も可能!

【PR】Sponsored by SMBCコンシューマーファイナンス株式会社

最短30分 最短1時間 4.5%〜17.8% 50万円まで原則不要

最大ご利用限度額は充実の800万円!

【PR】Sponsored by 株式会社みずほ銀行

公式サイト参照 公式サイト参照 2.0%〜14.0% 公式サイト参照

お申込時には三井住友銀行に口座がなくてもお申し込みいただけます。

【PR】Sponsored by 株式会社三井住友銀行

公式サイト参照 公式サイト参照 4.0%〜14.5% 公式サイト参照

30代~50代の方にオススメ!

【PR】Sponsored by オリックス銀行株式会社

最短即日 ご契約後最短即日 1.7%〜17.8% 公式サイト参照

アイフル ※フリーター・主婦:安定した収入がある方に限る
アイフル ※最大50万円以下は原則収入証明書類不要(アイフル利用限度額50万円以下、且つ他社含めた借入総額100万円以下の場合)
アイフル ※当日融資は、21時45分までに無人契約ルーム(てまいらず)に入店いただくことが条件となります。
アイフル ※利用可能コンビニ:E-net設置店のみ、イオン銀行ATM設置店のみ

プロミス ※主婦・学生:安定した収入がある方に限る
プロミス ※30日間無利息サービス:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
プロミス ※本日中の借入:一部21時までの店舗もあり。詳しくはホームページをご確認下さい。
プロミス ※WEB契約で即日振込:平日14時までにWEB契約完了が必要

みずほ銀行カードローン ※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

三井住友銀行 ※21時まで受付可能ですが、時間帯によっては回答が翌日以降となる場合があります。

オリックス銀行カードローン ※ご利用いただける方:原則、毎月安定した収入のある方

コンビニさえ見つければすぐにお金を借りられる

カードローンは借入用のローンカードをATMに挿入して、現金を引き出すといったやり方でお金を借りる仕組みになっています。そのため、カードを財布の中に入れて持ち歩いていれば、祝日に急に現金が必要になってもコンビニさえ見つければすぐに現金を借りることができます。コンビニの中にはATMが設置されていて、24時間いつでも使えるようになっているためです。
祝日の場合には、銀行の支店が閉まっていてATMも使用できなくなっていることがありますが、コンビニなら祝日であっても、普段の日と同じように利用できます。カードローンの発行会社とコンビニの組み合わせによっては、ごく稀に使用できないケースもありますが、その場合は別のコンビニを探せばすぐにお金が借りられます。

祝日に申込みをして即日発行できる場合もある

お金を借りる予定はないと考えて、カードローンを持たない人も少なくありません。しかし、不測の事態により、お金を借りなければならない状況に置かれることもあります。そして祝日にそういった状況になった場合には、消費者金融にカードローンを申込みます。祝日の場合にも、即日発行が可能な業者がいくつかあるため、祝日に申込みをして、その日のうちにお金を借りるといったことも可能です。
そういった対応の早い業者は、消費者金融が多いですが、銀行でも祝日にカードローンを申し込んで即日発行してもらえるところがあります。消費者金融の場合には、自動契約機を使用して、カードの発行をすることで、当日のうちに受け取ることができます。銀行の場合にも、郵送ではなくそれと似たやり方でカードを受け取ることができるところであれば、祝日でも即日発行できる場合があります。
しかし、消費者金融であっても銀行であっても、必ず申込日当日のうちに審査からカードの発行まで完了するわけではありません。あくまで、即日で借りられる場合もあるという認識でいるのが良いでしょう。

祝日イメージ

カードローンは使わないまま有効期限が到来しても問題なし

念のためにカードローンを財布の中に入れて持っている人もいますが、お金を借りるような状況にならなかった場合には一度も使わなくても、特に問題ありません。そして、実際にそのような人は大勢います。
そのため、お金を借りる予定がなくても、不測の事態に備えてカードローンを1つ持っておくと良いでしょう

このページに関連した記事

このページに関連するコンテンツ

  • 平日に借りられるカードローン

    平日に急な出費でお金が必要になった場合、カードローンでお金を借りることも検討しましょう。

  • 土日に借りられるカードローン

    金曜日にお金を使いすぎて、財布の中が空っぽ。そのような時に限って、土日に食事に誘われたり、月曜日に支払いがあったりと、急にお金が必要になるものです。しかし、土日だからお金は借りられないだろうと、カードローンを諦めてしまったことはありませんか。実は、土日でもお金を借りられるカードローンはあります。土日に借りるポイントと注意点を紹介します。

  • 休日に借りられるカードローン

    カードローンは休日でもお金を借りられるサービスが多いです。銀行口座から休日にお金を下ろすと手数料がかかってしまうことが多いですが、カードローンの場合は金融機関によっては提携ATMで借入しても手数料がゼロなんてところも!お申込から借入まで休日で完結するカードローンもあるのでチェックしてみましょう!

  • 24時間借りられるカードローン

    カードローンは、予め申し込んでおいて発行を受けていれば、基本的には24時間いつでもお金を借りられるようになります。今現在特にお金を借りる予定がない人であっても、万が一に備えて申し込んでおくと安心して過ごすことができます。

このページに関連するQ&A

絞り込み条件で探す